BLOG

【世界の名言】旅をしない人は本を1ページしか読んでないのと一緒

2015年01月15日 15時06分 JST | 更新 2015年03月15日 18時12分 JST

「世界は1冊の本だ。旅をしない人々は本を1ページしか読んでいないのと一緒だ」-アウグスティヌス(キリスト教初代教父)

2015-01-14-P3181456640x480.jpg

Mami Nakae「MEXICO TRIP ~ククルカン降臨に立ち会うために~

「テスト範囲は、ここ1ページのみです」

もし学生時代にこの言葉が学校の先生から言われた場合、ほとんどの人が歓喜するだろう。しかし、歓喜しつつも少なすぎて不安になる人や、勉強が得意の人にとっては非常にやりがいのないものと感じることもありそうだ。

キリスト教初代教父であるアウグスティヌスの名言によると、世界を1冊の本に例えた場合、旅をしない人々は本を1ページしか読んでいないのと一緒だそうだ。

そう聞くと、少なすぎて不安になる人や、非常にやりがいのないものと感じる人もいるのではないだろうか? 1冊の本の同じページを読み返して過ごすような時間はもったいない。

ページをめくろう、自分の手で。

ページを越えよう、国境を越えて。

ページを増やそう、旅に出て。


【関連記事】

【世界の名言】長生きするものより、旅をしたものはそれ以上を知る

【世界の名言】自分が孤独だと気づくことは、世界で最も歓喜すること

【世界の名言】そのうちなんてあてにならない。今が「その時」

日本の正月とは違う、世界各国のユニークな新年の迎え方5選

ライター:八木彩香

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT