BLOG

旅の思い出をショートムービーで残そう。良質な動画を撮影できるiPhoneアプリ5選

2014年10月23日 14時03分 JST | 更新 2014年12月20日 19時12分 JST

僕の秘書は嫁とiPhone、どうもまぐにぃです。

旅の記録を残すのに、動画は最適なツールです。旅好きの皆様へ、iPhone好きの僕がショートムービーを撮影するのにオススメなアプリを5つご紹介したいと思います。それぞれ違った特徴があり、全て片手でサクッとかっこいいショートムービーを撮影する事ができるので旅の邪魔をすることはありません。皆様の用途にあったものをiPhoneに入れて旅に出かけましょう。

※どのアプリも長時間撮影が出来ないものとなっておりますのでご注意下さい。

2014-10-21-1shortmovieiphone0.jpg

photo credit: JD Hancock via photopincc

(1)Videolicious

2014-10-21-2shortmovieiphone1.png

photo by Videolicious

特徴

  • 無料(※記事執筆時の為要確認)
  • アプリで動画撮影可
  • 写真も使える(スライドショー)
  • 写真アプリから読み込める(違うアプリで撮影したものも使える)
  • 声入れられる(アナウンス、天の声)
  • フィルター
  • BGM付き(ロイヤリティーフリー)

ショートムービーを簡単に作れるのは当たり前ですが、「Videolicious」は写真や動画を流す順番を選択し、そこにアナウンスを挿入できる珍しいタイプのアプリです。もちろんアナウンスを入れずにショートムービーを作ることもできます。完成した動画として保存すると、旅の最中の火照った気持ちと帰ってきてクールダウンして見るのでは、違ったおもしろさがありそうです。

ロイヤリティーフリー(※1)のBGMが用意されているのでYouTubeなどにアップして公開もできます。

(※1) 使用料(ロイヤリティ)の発生が免除されている著作物や技術のこと by ロイヤリティフリー - Wikipedia

2014-10-21-3shortmovieiphone21024x576.png

photo by Videolicious

操作も至って簡単で、素材となる動画を撮影するか、写真や動画、BGMを選んで、アナウンスを入れたい場合は入れるだけ。

2014-10-21-4shortmovieiphone31024x576.png

photo by Videolicious

有料のビジネスプランに加入すると、動画の長さ制限が解除され、オリジナルロゴの挿入が可能になったり仕事のプレゼン資料など幅広い用途で使えるようになります。

■アプリリンク:Videolicious

(2)Magisto - マジカルビデオエディタ

2014-10-21-5shortmovieiphone4.png

photo by Magisto - マジカルビデオエディタ

特徴

  • 無料(※記事執筆時の為要確認)
  • アプリで動画撮影可
  • 写真も使える(スライドショー)
  • 写真アプリから読み込める(違うアプリで撮影したものも使える)
  • 全自動
  • BGM付き(フリーではない)

「Magisto」は素材さえ用意すれば、あとは全自動で行ってくれる便利なアプリです。写真だけで作ることもできますし、動画と写真を混ぜたものも作れます。BGMは用意されてはいますがロイヤリティーフリーではないので、公開する際は注意が必要です。自宅観賞用であれば問題なく使えます。

2014-10-21-6shortmovieiphone5450x800.png

photo by Magisto - マジカルビデオエディタ

使い方は素材を選んでテーマを決めたら、動画の長さを選ぶだけ。

2014-10-21-7shortmovieiphone6450x800.png

photo by Magisto - マジカルビデオエディタ

有料のプランもあり、動画の長さ素材の数、作った動画のダウンロード回数の制限が解除されます。

■アプリリンク:Magisto - マジカルビデオエディタ

(3)Spark カメラ

2014-10-21-8shortmovieiphone7.png

photo by Spark カメラ

特徴

  • 100円(※記事執筆時の為要確認)
  • アプリで動画撮影可
  • フィルター
  • 自由度高い

ご紹介する中で、唯一の有料アプリです。

フラットなデザインで直感的に操作ができるアプリです。テキストや無駄なボタンは殆ど無く、一見操作に戸惑うかもしれませんが、チュートリアルを1回見ればすぐに使えるようになります。写真アプリから動画を読み込むことができないので、Sparkで撮影するしか無いですが撮影方法は自由度が高く、ディスプレイのどこを押しても録画が始まるため、荷物が多い時などはありがたいですね。

2014-10-21-9shortmovieiphone81024x576.png

photo by Spark カメラ

すっきりした撮影画面になっています。

2014-10-21-10shortmovieiphone91024x576.png

photo by Sparkカメラ

途中の段階でもプレビュー再生ができるので、完成が想像しやすいですね。

■アプリリンク:Spark カメラ

(4)ショートムービー メーカー

2014-10-21-11shortmovieiphone10.png

photo by ショートムービー メーカー

特徴

  • 無料(※記事執筆時の為要確認)
  • アプリで動画撮影可
  • フィルター
  • 操作がシンプルで簡単
  • 日本製

先ほどのSparkよりももっとシンプルなショートムービーアプリです。しかも日本製のアプリで、操作方法が一目瞭然。自由度が極限に少なくなっていますが3秒のカットを10回撮るなどルールを決めて撮影を行うので、どういうストーリー展開にしようかプランが立てやすく、効率的に撮影が行えます。

アプリ内にオススメの撮影設定があるのも魅力的です。

2014-10-21-12shortmovieiphone111024x576.png

photo by ショートムービー メーカー

オススメ設定は3種類、このアプリの使い方が見えてきますね。

2014-10-21-13shortmovieiphone121024x576.png

photo by ショートムービー メーカー

もちろん自分の好きな秒数とカット数を選択することが出来ます。

■アプリリンク:ショートムービー メーカー

(5)SlideStory

2014-10-21-14shortmovieiphone13.png

photo by SlideStory

特徴

  • 無料(※記事執筆時の為要確認)
  • アプリで動画撮影可
  • 写真も使える(スライドショー)
  • フィルター
  • フリーBGM付き
  • 日本製

ご紹介するアプリの中で最も作りが丁寧でわかりやすく高機能なアプリです。日本製ということもあり芸が細かく、イースタエッグ(※2)なども仕込まれています。写真アプリからは写真のみ読み込める仕様となっていて、スライドショー(※3)の作成に力が入っています。写真から動画を作りたい方は「SlideStory」で決まりです。

(※2) 本来の機能・目的とは無関係であるメッセージや画面の総称 by イースター・エッグ (コンピュータ) - Wikipedia

(※3) 選択した一連の画像を順次表示するもの by スライドショー - Wikipedia

また、「SlideStory」にロイヤリティーフリーで楽曲を提供してくれているアーティストが10名以上おり、自由に使えるBGMが多数あるのもこのアプリの魅力です。

2014-10-21-15shortmovieiphone14450x800.png

photo by SlideStory

このひつじが、アプリの案内人です。

2014-10-21-16shortmovieiphone15450x800.png

photo by SlideStory

BGMを提供してくれているアーティストの一覧も見ることができます。

■アプリリンク:SlideStory

まとめ

いかがでしたでしょうか、気に入ったiPhoneアプリはありましたか? Sparkは有料ですが、ほかのものも劣らない機能を持ち、とても無料とは思えないクオリティのアプリばかりです。場面によって使い分けるということもできますし、これらのアプリで作ったショートムービーを、家に帰って長編の作品にすると面白い仕上がりになるかもしれません。

アイデアさえあれば色んな使い方ができるのです。ぜひ皆様の旅のお供として使ってみてください!

【関連記事】

【旅を豊かに彩るiPhoneのおすすめ写真アプリ5選

意外と知られていない、海外Wi-Fiをレンタルする方法と料金比較の注意点とは

海外でオフラインで使える、無料iPhone地図アプリ3選

海外でiPhoneを使うなら、覚えておきたい5つの通信設定方法

ライター: InoueKoji

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT