BLOG

つちのこ航空、カッパ航空、ペガサス航空... 本当にあるのはどれ?

2015年07月05日 23時51分 JST | 更新 2016年07月05日 18時12分 JST

こんにちは。TRiPORTライター、赤崎えいかです。昔より言われてきたことわざに「名は体を表す」というものがあります。何かの名前を決めるとき、何かしらの想いを込めるのは万国共通。世界にあるその国ならではのネーミングセンスが光る航空会社をみてみましょう。

未確認動物!? (ネパール)

2015-07-06-1436145873-7232327-1201506264.00.17640x398.png

Photo credit: Yeti airline

筆者がネパール内で使用したエアライン名は「イエティ航空」。イエティとは、ネパールに広がるヒマラヤ山脈に住むといわれている未確認動物。日本風に言えば、「つちのこ航空」「カッパ航空」といった感じでしょうか?

仏教の開祖といえば? (ネパール)

2015-07-06-1436145889-1721344-201506264.03.25640x386.png

Photo credit: Buddha air

ネパールからもう1社。世界の三大宗教のひとつ、仏教の創始者でネパール生まれのブッダがそのまま名前になった「ブッダ航空」というのもあります。ネパールの信心深さが現れたネーミングですね。

カレーといえば...(インド)

2015-07-06-1436145908-8179438-3201506264.05.23640x452.png

Photo credit: SpiceJet

インドは一般家庭でも20種類以上の香辛料を常備しているといわれるほどの、スパイス大国。それをそのまま名付けたのが「スパイス ジェット」。ちなみに機内の匂いは「無臭」でした。

神話の動物が... (ギリシャ)

2015-07-06-1436145927-8608989-401506264.04.30640x448.png

Photo credit: Pegasus airline

ギリシャで乗った航空会社は、ギリシャ神話に登場する白い羽を持った馬から名前を取った「ペガサス航空」。天を駆け渡るペガサスと、飛行機はイメージもぴったりです。

トロピカルなイメージゆえの... (南アフリカ)

2015-07-06-1436145944-848028-506264.06.32640x463.png

Photo credit: Flymango

筆者はまだ乗ったことがないのですが、南アフリカとの組み合わせがぴったりだと強く感動した「マンゴー航空」。「機内食ではマンゴーが出たりするのだろうか...?」など、妄想は尽きません。

さいごに

世界には5000を越える航空会社が存在しています。まだまだ知らない航空会社の飛行機に乗ることができると思うと、旅もまた一段と楽しくなりますね。

Have a nice trip!

専属ナニーやスパ施設まで!降りたくなくなる機内サービス

航空券が安いのは◯曜日!知らないと損する飛行機予約のコツ

安全はお金で買うべきか?激安LCCの秘密とデータで見る安全性

(ライター:赤崎えいか

Photo by: SpiceJet Airlines

関連旅行記はこちら

*acco「Nepal

*Takuma Shibagaki「ネパール、ポカラからヴァラナシに抜けて

*mihooo「ギリシャでセレブリティな旅を!地中海の景色と食を満喫!

*Jochen N.「South Africa 2014

【関連記事】

より旅が快適に!SIMフリーの携帯を海外で購入する方法とは

安全はお金で買うべきか?激安LCCの秘密とデータで見る安全性

LCCでもサービスそのまま!メキシコのInterjetとは?

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT

関連記事

【US版】無人戦闘機:飛行機の未来