BLOG

旅に出られないと思っていても「抜け道」はきっとあるはず

2015年06月07日 14時27分 JST | 更新 2016年06月01日 18時12分 JST

TRiPORT編集部です。時間やお金がないとやりたいこともできません。しかし、何事にも「抜け道」はきっとあるはず。旅に出られないと思っていても、考え方次第でどうにかなるのかもしれません。さて、TRiPORTライターはどう抜け道を見つけていくのでしょう...?

■英語が苦手でもこの5つで大丈夫!

2015-06-02-1433224885-235744-1477.jpg

Photo credit: Eika Akasaki「夜行バスで9日間4カ国7都市回ってみた。

今まで30ヶ国近くの旅を経験している赤崎さんは「英語がペラペラなんですね」と言われることも少なくないそう。しかし実は英語が話せないそうです! 実際に海外へ行ってみて気が付いたことは「旅行者が最低限必要な言葉はわずか」だということ。旅先でよく使うフレーズの代表的な5つとは...(続きはコチラ

■多忙な日々に負けない「旅の温存方法」

2015-06-02-1433224902-9480605-2image9640x339.jpg

Photo credit: Oyama Hikaru「Fiji

大人こそ「宿題を終わらせてから!」というポジティブな旅の計画を提案してくれたマリアさん。多忙な会社員生活を送っていた頃、「年に一度は海外旅行へ」という気持ちがあったにも関わらず、それが叶えられないまま時間だけがあっという間に過ぎていくことに、焦りともどかしさを感じていそうです。そこで彼女が思いついた「旅の温存方法」って?(続きはコチラ

■「実際に海外へ行く」メリット

2015-06-02-1433224918-5182880-320140910_22.02.55640x387.jpg

Photo credit: Keisuke Asami「氷と大地の国・アイスランド

インターネットで写真も旅行記も見ることができるので満足という人へ「実際に海外へ行く」メリットを2つ紹介してくれたSougakuさん。見に行かなければ一生後悔するかもと思わせるような彼の体験談とは...(続きはコチラ

■「なんとなく恐い」を解消

2015-06-02-1433224935-8932122-4IMG_0156640x480.jpg

Photo credit: Narumi Terahara「世界遺産ナイアガラの滝&トロント

日本から出るということに対して「なんとなく恐い」という人もいるでしょう。まさに自分がそのタイプだったという小林さん。しかし、知識を身に付け、実際に足を踏み入れることで、その「恐い」という感情が大きく変化していることに気が付いたそうです。「海外」と聞くと思わず頭に浮かんでくる様々な不安を解消する方法って?(続きはコチラ

Photo by: Keisuke Asami「氷と大地の国・アイスランド

関連旅行記はこちら

*Eika Akasaki「夜行バスで9日間4カ国7都市回ってみた。

*Oyama Hikaru「Fiji

*Keisuke Asami「氷と大地の国・アイスランド

*Narumi Terahara「世界遺産ナイアガラの滝&トロント

【関連記事】

大人こそ「宿題が終わってから!」 日常を引き締める旅の温存方法

物語の「読者」から「主人公」へ。その差はたったの一歩だけ

少しの勇気でインターネットの先へいつ行くの?○○でしょ!

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT