BLOG

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - アフリカ大陸編 -

2014年10月03日 17時38分 JST | 更新 2014年12月01日 19時12分 JST

世界遺産と一言に言っても、自然によってつくられたものや、完全な人工物まで様々です。今までヨーロッパ、アジア、アメリカ大陸と紹介してきましたが、今度はいよいよアフリカ大陸です。

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - アジア編 -

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - アメリカ大陸編 -

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - ヨーロッパ編 -

(1) エジプト/ピラミッド

2014-10-02-01eg_IMG_3066.jpg

Tomoya Sato「エジプト

ピラミッドを見に行ってきました(^o^)大きさに圧倒されました。昔の人はどうやって作ったんでしょう。。エジプト人に聞くと革命後は観光客が減っているみたいです。

(Tomoya Sato「エジプト」より)

2014-10-02-02eg_CIMG2164.jpg

Keiko Kimoto「念願のエジプト 2010

ピラミッドを構成する石の大きさ。こんなのをどうやって運んでどうやって積み上げていくんだろ。

(Keiko Kimoto「念願のエジプト 2010」より)

(2) モロッコ/フェズ

2014-10-02-03mo_DSC00087.jpg

Shino Ichimiya「Morocco - 日の没する地の王国

フェズでは色んな人と会話をしました。それこそ自称ガイドで、日本には兄さんが住んでるんだ、みたいな人から、ガイドじゃないと言い張る子どもから、大学生や、おじさんたち。正直めんどくさいと思うこともいっぱいあったけれど、モロッコの旅の中で記憶に強く残っているのはやっぱりフェズ。

覚えた言葉は「シュクラン」と「インシュアッラー」。

(Shino Ichimiya「Morocco - 日の没する地の王国」より)

(3) モロッコ/マラケシュ旧市街地

2014-10-02-04mo_59100023.jpg

Hideki Tanaka「モロッコ:アーティストを魅了する国

マラケシュ旧市街の中心、ジャマ・エル・フナ広場。毎日夕方になると屋台が広場を埋め尽くし、お祭りのように賑わう。広場沿いに宿を見つけた。

(Hideki Tanaka「モロッコ:アーティストを魅了する国」より)

(4) タンザニア/ンゴロンゴロ

2014-10-02-05ta_IMG_3696.jpg

Tomoya Sato「タンザニア

ンゴロンゴロクレーター1

(Tomoya Sato「タンザニア」より)

(5) タンザニア/ザンジバル島のストーンタウン

2014-10-02-06ta_IMG_3860.jpg

Tomoya Sato「タンザニア」

世界遺産ストーンタウン

(Tomoya Sato「タンザニア」より)

(6) ケニア/マサイマラ国立自然保護区

2014-10-02-07ke_RIMG0520.jpg

Misaki Tachibana「野性が漲る、マサイマラ

百獣の王は、昼間はひたすらに、もうこれ以上ないってほど寝る。そしてひたすら夜を待つ。

(Misaki Tachibana「野性が漲る、マサイマラ」より)

さいごに

アフリカと言えば、暑くて動物がいっぱいいるイメージですがそれだけではありません。むしろ南の方であっても高地の多いアフリカでは気温差が激しい場所も多いのです。

アフリカってなんか危なそう......と先入観だけで切り捨てず、機会があったらチャレンジしてみてくださいね。

【関連記事】

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - アメリカ大陸編 -

隅々まで行きたい、熱気あふれるエキゾチックな国「モロッコ」の5つの魅力

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - アジア編 -

【世界遺産】人と自然が創りだした世界の宝!世界遺産まとめ - ヨーロッパ編 -

ライター:Misaki Tachibana

http://blog.compathy.net

▲編集元:TRiPORT