BLOG

ブルネイの王様邸宅に「お宅訪問」!!年に一度、断食明けの王宮開放に参加してみる。

2014年08月16日 14時50分 JST | 更新 2014年10月13日 18時12分 JST

ブルネイでは断食明け(今年は7月29日)のお祭り「ハリラヤ」で各家庭がオープンハウスをし、お宅回りをして断食明けをみんなでお祝いしますが、今回は王宮のオープンハウスのご紹介をしたいと思います!

2014-08-14-2014_tripping_01.jpg

王宮のオープンハウスは、断食明けのハリラヤ2日目から3日間だけ開放され、今年の来場者数は3日間でなんと約9万6千人だったそうです!(Brunei Times 調べ)

王宮開放のメインイベントは、やっぱり王室の方の謁見!

男性は王様と、女性は王妃様との握手ができます。このイベントを目当てに来場する方も多く、握手会は午前の部、午後の部とありますが、午前から並んでも午前の部に間に合わず、午後の部に回されてしまうなんてこともあります。

2014-08-14-2014_tripping_02.jpg

入口へ到着したら、王宮の中へ入るため手続きを行います。手続きといっても、用紙に名前と同行者の人数を書くだけで、すぐに終わります。

中へ入ると手荷物検査があります。鋭利なものは禁止で、日傘などは回収されてしまうので持ってこないように!カメラは持ち込み可能です。

無料で振る舞われる豪華料理!

ブッフェ形式で、さまざまなマレー料理を頂くことが出来ます。

2014-08-14-2014_tripping_03.jpg

食事をいただいたら早速握手の列に並びます。今回もたくさんの人がすでに並んでいました。

並ぶといってもずーっと立って待つのではなく、座って待てる場所も多いので安心です。

2014-08-14-2014_tripping_04.jpg

そしてひたすら待つこと3時間。

やっとのことで握手ができました!

残念ながら、謁見の最中は、カメラの持ち込みが禁止なので、写真に収めることができませんでした。。

そして最後に、謁見した人もしなかった人も誰でもお土産がいただけます。

お土産は日によって違ったらしく、私がいただいたのはクルミのパウンドケーキでした。

2014-08-14-2014_tripping_05.jpg

来年もこのオープンハウスは行われる予定ですので、ぜひこの時期を狙ってきてみてください!

更に詳しく見る>