BLOG

「おしり」に嬉しいおもてなし。成田空港第2ターミナルに4月より体感型トイレ空間がオープン

2015年01月14日 01時10分 JST | 更新 2015年03月15日 18時12分 JST

2015-01-11-20150113_tripping_01.jpg

写真提供:TOTO 株式会社

第3旅客ターミナルビルのオープンまで2ヶ月余りとなり注目度が増す日本の空の玄関口「成田国際空港」。時を同じくしてお隣の第2旅客ターミナルビルは連絡通路(出国手続き後のエリア)が拡張され「寛ぎの大広間」がお目見えする。

2015-01-11-20150113_tripping_02.jpg

写真提供:成田国際空港株式会社

更に、同空間内にTOTOが体感型トイレ空間 「GALLERY TOTO」を設置することが発表された。「国内外から訪れる多くのお客様に日本のトイレ文化・技術力を世界に発信していく」 ことをコンセプトに、きれいで快適なトイレ空間が提供され、利用客にTOTO の最新の技術・商品を伝えて行く。

トイレ空間の合計面積約 145 ㎡で、男性用=4、女性用=4、多目的トイレ=1、授乳室=1の合計10ブースを設置。2月に発売予定の、ウォシュレット一体形便器 新「ネオレストハイブリッドシリーズ AH/RH」を採用予定。

2015-01-11-20150113_tripping_03.jpg

写真提供:成田国際空港株式会社

フライト前の最終準備として、世界に誇る最新トイレでおしりのコンディションを整えてみるのもいいかもしれない。

 

こちらも合わせてCheck!

海外マナーを知っておけばもっと旅が楽しくなる!〜東南アジアトイレ編〜

無印良品がデザインした「空港の家具」が来春オープンの成田空港第3旅客ターミナルでお目見え!

 

TRIPPING!とは

海外旅行を楽しみたい人に向けて、 海外に暮らす日本人レポーターがローカル情報をリアルタイムに発信する、 「生活しているからこそわかる旬な情報」を集約した旅の情報サイトです。

http://tripping.jp/