ブログ

ハフポストの言論空間を作るブロガーより、新しい視点とリアルタイムの分析をお届けします

石澤つかさ Headshot

弁当に菜箸を使うのは上級者だ。とにかく捗る調理器具はコレ

投稿日: 更新:
COOKING MADE EASY
石澤つかさ
印刷

料理というと、包丁の使い方、野菜の切り方、盛り付けの仕方......という、基礎練習のような部分を思い浮かべる方も多いと思います。基礎は間違いなく大事。でも、先に成果が出せることも大事だと思うのです。

上達するにつれて、より極めたくなるのが人情というもの。逆に、上達途中はショートカットができたほうが心理的にはラクです。

私の好きな教えは「火力を上げて物理で殴れ」です。ゲームで課金アイテムをガッツリ導入して気持ちよくボコボコにしてゆくプレイスタイルです。

課金で楽になるなら話は簡単。それに調理器具は本当に様々な工夫をこらしたものがたくさんあって、自分だけのツールセットを見つけていくのは快感です。多少ハズしてしまっても大丈夫。レベルアップのための必要なプロセスです。

2017-06-07-1496822777-6103870-51.png

何はともあれおすすめしたい道具が、トングとピーラー、それにスパチュラです。第2回でご紹介した30分温野菜を作る間、私は菜箸を一度も使いません。

グッとつかめるグリップの良いトングは何しろ操作性がよく、一度使ったら手放せない道具です。ピーラーは野菜の皮むきだけでなく、キャベツの千切りやにんじんのスライスにも使えます。おつまみ用にチーズをカットしたりもできるので、あって損はないツールです。

スパチュラは炒め物やハンバーグ、チャーハンなどで威力を発揮します。フライパンのテフロン加工を傷つけにくい素材のものがおすすめです。

最近のお気に入りはチタン製の計量カップ。アルミやステンレスでも大丈夫です。計量カップとして使えるのはもちろんですが、溶き卵や水溶き片栗粉を作ったり、野菜の皮むきで一時的に屑入れにしたりと、小さなボールを兼用できるので大活躍します。

2017-06-07-1496822825-3173962-52.png

やや大物になりますが、ブレンダーも便利です。ニンニク・しょうが・玉ねぎのみじん切りが一瞬で終わるのは快感の領域です。

また、卵を使って自作マヨネーズを作ることもできます。自作マヨは手順さえ間違わなければあっけないほど簡単。オリーブオイルで作ればちょっとほろ苦くヘルシーなマヨネーズになります。マッシャーをつかって大根おろしをショートカットしたりと、ちょっとした手間を大いに省いてくれます。

こんな風に道具を使い分けるので、私は包丁を一本しか使いません。菜箸も使いますが、トングやスパチュラの登場頻度のほうが高いくらいです。装備でラクができ、男子のコレクター魂もくすぐる調理器具。ぜひ試してみてください。