黒岩揺光
黒岩揺光さんの最新投稿情報を受け取る
 
1981年、新潟生まれ。米マイアミ大学国際学部卒業、オランダのユトレヒト大学院修了後、2006年に毎日新聞社に入社。2010年からケニアのダダーブ難民キャンプの国連機関やNGOで支援活動。2014年からジュネーブで国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)に勤務。2016年、妊娠した国連職員の妻に寄り添い、ヨルダンで主夫。長男誕生の翌日、妻が出血多量で亡くなり、日本へ帰国。現在、新潟の実家で子育て奮闘中。著書に「国境に宿る魂」(世織書房)、「僕は七輪でみんなをハッピーにしたい」(UCAN)。ブログID。http://adventurebyyoko.blog3.fc2.com/

黒岩揺光さんによる記事一覧

トランプ氏をバカにする前に日本人が知らなければいけないこと

(15) コメント | 投稿日 2017年01月21日 | 08時48分

トランプ氏がCNNの記者からの質問を受けなかったことに驚くなら、まず、日本の公権力のメディアへの姿勢について驚いてほしい。

記事を見る

実は私も隠れトランプ

(2) コメント | 投稿日 2017年01月18日 | 10時59分

トランプ氏の「それは記者が知りたいことであって、パブリックは気にしない」の言葉がずしりとくる。

記事を見る

育児は妻に任せ、「女性に重い物を持たすな」とか言う偽善行為はもうやめましょう

(1) コメント | 投稿日 2017年01月14日 | 16時44分

育児という時間に不規則な力仕事を妻に任せる男性の偽善ぶりに腹立たしくもなった。

記事を見る

大切な人を失った時、あなたはどんな「送りびと」になりたいですか?

(0) コメント | 投稿日 2017年01月09日 | 01時09分

宗教とは関係なく、私のやり方で、妻をあの世へ送り出す「お別れ会」を開くことにした。

記事を見る

赤ちゃんという優秀な人材を活用できる社会に

(2) コメント | 投稿日 2016年12月25日 | 00時36分

赤ちゃんから元気をもらいたい人は山ほどいるだろうに、今の日本は、赤ちゃんが行き場を失う「待機児童問題」に頭を悩まされている。

記事を見る

人に助けを求めることは、その人に迷惑をかけることではなく、幸せを与える行為です

(1) コメント | 投稿日 2016年12月13日 | 10時43分

多くの人がSOSを出せない中、なぜ私は出せたのか。

記事を見る

私は妻を殺していない

(6) コメント | 投稿日 2016年12月05日 | 02時58分

今年の9月6日、私は第一子を授かり、翌日、妻を亡くした。

記事を見る

カープ優勝の瞬間、ある男に想いを馳せてみよう

(0) コメント | 投稿日 2016年09月05日 | 07時07分

ネットでは、野村氏を罵る動画が作られるなど、チームの成績を毎年上げている監督とは思えないレベルのバッシングだった。そんな野村氏が辞めてからカープは...

記事を見る

「陽光」がアフリカに恵みをもたらすと勘違いされている安倍首相へお伝えしたいこと

(0) コメント | 投稿日 2016年08月29日 | 18時15分

会議の開会式での首相の基調講演について、いくつか気になった点がありましたので、共有させていただきます。

記事を見る

「貧しいのに贅沢なんて」と言わず、貧しいからこそ贅沢したい人への理解を

(16) コメント | 投稿日 2016年08月27日 | 22時54分

NHKの子どもの貧困特集で取り上げられた女子高生と報道に疑問を呈した政治家へのバッシングがやむ気配がない。

記事を見る

広島カープの優勝が現実味を帯び、私たち夫婦は離婚の危機に

(1) コメント | 投稿日 2016年08月25日 | 05時28分

今のカープが優勝するということは、日本、いや世界に元気を与えてくれる出来事なのだ。

記事を見る

産後から育児に携わる男は「偽イクメン」だ!

(0) コメント | 投稿日 2016年08月22日 | 05時29分

「育児」は子どもが生まれてからでないとできないのだろうか?

記事を見る

元毎日新聞記者の私が、元毎日新聞記者の鳥越さんに聞きたいこと

(12) コメント | 投稿日 2016年08月15日 | 07時12分

特権階級の中枢におられた鳥越さんが「ペンの力がだめ」と言うことは、野球チームの監督が「うちのチームだめなんだ」と言っているようなものです。

記事を見る

「目指せ甲子園」が日本を駄目にする

(11) コメント | 投稿日 2016年08月12日 | 04時13分

甲子園の最大の問題は、高校スポーツとしては世界でも稀にみる注目度と短期のトーナメント方式にある。

記事を見る

「内向きな若者」こそ今日本が必要としている人材だ

(4) コメント | 投稿日 2016年08月07日 | 06時54分

外国へ留学する人や海外に駐在勤務を希望する若い社員が減っていることから、「若者の内向き化」が懸念されている日本の現状に、私は深く懸念している。

記事を見る

「他人に迷惑をかけるな」と言うのはもうやめよう

(14) コメント | 投稿日 2016年07月28日 | 20時46分

私は人生で一度も親から「他人に迷惑をかけるな」と言われたことがない。それどころか、母親は名刺に「迷惑をかけ合おう」と綴っている。

記事を見る

日本だからこそできる「テロ報道」を

(0) コメント | 投稿日 2016年07月22日 | 14時03分

イスラム過激派のテロを経験したことのない日本だからこそ、客観的な視点での報道をしてほしい。

記事を見る

「多民族共生国家」という私の米国のイメージは幻想だった

(6) コメント | 投稿日 2016年07月17日 | 06時12分

米国の白人と黒人が全く別世界で生活していることにショックを受ける日本人がいるなら、ぜひ、伝えたいことがある。

記事を見る

国連で働く日本人を増やしたい政府と後回しにされる現場のニーズ

(0) コメント | 投稿日 2016年07月11日 | 15時59分

「日本人を国際機関へ派遣したい」という援助する側のニーズが優先され、現場のニーズは後回しになっている。

記事を見る

「援助したのになぜ狙われるのか」ではなく、「援助したからこそ狙われた」という発想転換を

(33) コメント | 投稿日 2016年07月04日 | 07時26分

次の犠牲者を出さないためにも、問題の本質を問う報道をしてほしいと願うばかりだ。

記事を見る