Yui Kashima
Yui Kashimaさんの最新投稿情報を受け取る
 

Yui Kashimaさんによる記事一覧

女子高生のパリコレモデル松岡モナさん「年齢や髪色なんて私には関係ない。そんなことより大事なのは...」

(0) コメント | 投稿日 2015年12月16日 | 18時25分

女子高生とは思えない強い眼差しを向けるモデルが松岡モナさん。世界のランウェイで活躍する彼女の芯の強さはどこからくるのだろう?

記事を見る

「宇宙からの視点」に宿る可能性――経済はエコロジー活動と手を取り合えるのか

(0) コメント | 投稿日 2015年11月20日 | 10時13分

悪いことも起きているけれど、優れたこともいっぱい起きている。わずかこれだけの間で、人間はこれだけ変われるんです。

記事を見る

経営者に必要な、誰もが持つべきたった1つのスキル。アマゾンを日本に呼んだ男に聞く

(0) コメント | 投稿日 2015年11月06日 | 11時05分

90年代後半に渋谷はビットバレーと呼ばれるインターネットビジネスの一大拠点だった。この地から世界に飛び出したのが、富士山マガジンサービスCEO西野伸一郎さんだ。

記事を見る

「海はマンガでしか見たことがなかった」伊勢湾景を目の当たりにした若者は、どう変わったのか?

(0) コメント | 投稿日 2015年10月05日 | 10時40分

平成生まれの大学生たちがビーチクリーニングに汗を流している。大学生といえば勉強にサークル、アルバイト…できることがたくさんある。一体なぜ若い彼らはこの活動に汗を流すのか?

記事を見る

震災で生まれた「大風呂敷」がこれからの日本にもたらすもの――大友良英さんに聞く

(0) コメント | 投稿日 2015年09月30日 | 11時49分

オリンピックは大風呂敷が鍵になるかもしれない――。ここで言う大風呂敷とは、実現できない壮大な計画ではない。文字通り、大きな風呂敷だ。

記事を見る

原始宇宙の輝きがここに。世界を魅了した光と時計が織りなすインスタレーションが示すもの

(0) コメント | 投稿日 2015年09月11日 | 10時59分

新国立競技場コンペでファイナリストに選出された田根剛さんが時計メーカーCITIZENと手掛けるインスタレーション。世界で絶賛される「輝き」とは。

記事を見る

人種国籍なんて関係ない。翻弄されてきた沖縄のジレンマと未来への海路

(0) コメント | 投稿日 2015年09月01日 | 00時26分

白い砂浜に青い海で訪れる人を魅了する沖縄。しかし「このままだとヤバいでしょうね」と語る人がいる。

記事を見る

「4メートル先は"自分と関係ない世界"。だから人はゴミを捨てる」社会に混ざらなかった「森の遊び人」が子どもたちと見つけた希望

(0) コメント | 投稿日 2015年07月28日 | 15時15分

川や海は“きれい”であるべきって意見、ありますよね。僕はそういう人に聞きたい。“きれい”とは、どういう状態なのか?って。

記事を見る

カキ養殖の光と影――海岸に拡がるプラスチックの「雪」。広島の市民はどう動いているのか

(0) コメント | 投稿日 2015年06月08日 | 16時05分

厳島神社を臨む広島湾では多くのカキが育てられ、全国に出荷される。そこにはある「副産物」が流れ着く。

記事を見る

「子どもにはテレビよりもっと"いいもの"を体験して欲しい」 テレビディレクターがUターンし、環境活動家になった理由

(0) コメント | 投稿日 2015年05月26日 | 01時18分

東京から岩手に移住したは42歳。働き盛りの年齢だった。

記事を見る

「地球を守るために、採集狩猟の感性を取り戻せ!」 市民活動家と生態学者の顔を持つ岸由二さん

(0) コメント | 投稿日 2015年05月02日 | 01時00分

戦後の都市開発によって汚染、氾濫を繰り返した鶴見川。現在では驚くほど環境改善がなされたという。その立役者の1人が岸由二さんだ。

記事を見る

「ロボットは人を滅ぼす? いや、人類が直面する問題の救いになるだろう」アイロボット社コリン・アングルCEO

(1) コメント | 投稿日 2015年05月01日 | 01時23分

福島第一原発事故の際に現場へ最初に投入されたのは、お掃除ロボット「ルンバ」でお馴染みのアイロボット社のものだった。CEOに話を聞くと、ロボット産業のヒントが見えてきた。

記事を見る

ゲーム会社からアパレルまで。「コラボ県」佐賀が生み出すプロジェクトに見る地方創生の新しいかたち

(0) コメント | 投稿日 2015年03月25日 | 01時28分

南青山にオフィスを構えるFACTORY SAGAは佐賀県のPR拠点だ。彼らが打ち出す地方PRは実に独特である。ここでは何が生まれているのだろうか?

記事を見る

日本酒市場に革命を。伝統+革新+αで造る佐賀県産の日本酒が国内外で人気な理由

(0) コメント | 投稿日 2015年03月20日 | 01時17分

日本酒の輸出量は過去10年で約2.7倍になった。今や日本酒は新たな層からも熱い視線が注がれる。国内でも沸く日本酒ブームの火付け役たちに話を伺うと、意外なことが見えてきた。

記事を見る

1人じゃない。旅立ちのとき、手のひらで咲く故郷の思い出(動画)

(0) コメント | 投稿日 2015年03月17日 | 05時36分

不安と希望と寂しさを抱え、東京に降り立つと……

記事を見る

地球から夜を盗むことができるのか? 写真家が撮った「決して沈まない夕日」

(0) コメント | 投稿日 2015年03月06日 | 01時16分

地球には40のタイムゾーンが存在し、この時間帯を渡り行けば、人は「同じ時刻」を刻み続けることができる。そこで時計メーカーのCITIZENと写真家は太陽に戦いを挑んだ。そこで見えたものとは?

記事を見る

運命は変えられる。アジア人初のボストン・バレエ団トップダンサーが語る「不可能を越える力」

(0) コメント | 投稿日 2015年02月14日 | 01時01分

倉永美沙さんは、北米の名門ボストン・バレエ団のプリンシパル(最高位ダンサー)として活躍するバレリーナだ。体格に恵まれた西洋人の中で、小柄な彼女が輝くには理由がある。

記事を見る

美容師の勤続年数は平均6年。人気サロンの女性たちが働き続けるためのワークスタイルとは

(2) コメント | 投稿日 2015年02月05日 | 09時28分

美容師たちは日々の業務のほか撮影や練習など激務だと言われている一方、ファッションアイコンとして憧れの職業でもある。ハードワークの中でも輝き続ける女性美容師たちは、少しずつ自分たちの「働き方」を創りつつあるようだ。

記事を見る