NEWS
2013年10月13日 01時01分 JST

秘密保護法案、「知る権利」明記へ 公明に配慮

安倍政権は臨時国会に提出する特定秘密保護法案について、「知る権利」への配慮を明記する方針を固めた。週明けからの与党間調整を経て、速やかに法案を提出したい考え。公明党の修正要求に応じたことで、法案成立の見通しが強まってきた。

時事通信社

このエントリは、期限切れになった