LIFE

スターバックス、オンラインギフト券をLINEやFacebookやmixiで送れるように

スターバックスコーヒージャパンは、スマホやパソコンから500円分の電子チケットを友人などに送れるサービスを1月15日、。

スターバックスコーヒージャパンは、スマホやパソコンから500円分の電子チケットを友人などに送れるサービス「Starbucks e-Gift」を1月15日、開始した。LINEやFacebook、mixi、メールを使って届ける。決済は、クレジットカードや携帯電話会社経由で行う仕組み。なお、mixiでの送信機能は31日から提供される。有効期限は贈る側の人がチケットを購入した日の、4カ月後の月末となっている。

以下、スマホから購入し、LINEで贈り、受け取った人がクーポンに引き換えるまでをスクリーンショットで説明する。

e-Giftのトップページにアクセスする
贈る方法とカードデザインを選ぶ
メッセージを入力する
仕上がりを確認
決済方法を選ぶ
注文完了
LINEで送る
リンクをクリックすると、ギフトチケットへアクセスするボタンが現れる
表示されたバーコードを店頭で見せれば、500円分のチケットとして利用できる。
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

コーヒーデザート