NEWS
2014年07月16日 20時57分 JST

イラク軍、ティクリートの奪還に失敗して撤退

MOHAMMED SAWAF via Getty Images
An Iraqi soldier monitors a street west of the shrine city of Karbala, in central Iraq on June 29, 2014. Iraqi forces pressed a campaign to retake militant-held Tikrit, clashing with Sunni fighters nearby and pounding positions inside the city with air strikes in their biggest counter-offensive so far. AFP PHOTO/MOHAMMED SAWAF (Photo credit should read MOHAMMED SAWAF/AFP/Getty Images)

[バグダッド 16日 ロイター] - 関係筋によると、イスラム教スンニ派過激派組織「イスラム国」が掌握している同国北部の都市ティクリートの奪還に向けた攻撃を開始したイラク軍は、激しい攻撃を受け15日夕までにティクリートから撤退した。

地元住民によると、16日午前の段階ではティクリートで戦闘が起きていない。

関連記事

ISIS annual report