NEWS
2014年08月15日 22時13分 JST

マクドナルド、国内の全店舗で全席禁煙

日本マクドナルドは15日、国内3135店のすべてを全席禁煙にしたと発表した。きれいな空気の中で食事を楽しめるように、4年ほど前から禁煙化を進めてきたという。

Bloomberg via Getty Images
A man enters a McDonald's restaurant, operated by McDonald's Holdings Co. Japan Ltd., in Tokyo, Japan, on Wednesday, July 23, 2014. Japan suspended food imports from Shanghai Husi Food Co., a unit of Aurora, Illinois-based OSI Group, accused of selling products past their expiration dates as FamilyMart Co. joined McDonalds Corp. in pulling affected items from its Japanese outlets. Photographer: Yuriko Nakao/Bloomberg via Getty Images

マクドナルド、国内全店禁煙に

日本マクドナルドは15日、8月1日から全国のマクドナルド全3135店舗(2014年7月31日現在)を禁煙としたことを発表した。

同社は「『すべてをお客様のために』の考えのもと、お客様の声に耳を傾け、そのニーズにお応えするべく、全国で禁煙店舗を広めてまいりました」とこれまでの取り組みについて説明し、国内全店舗の禁煙化により「お子様連れを含むすべてのお客様に、よりきれいな空気と健康に配慮した環境のなかでお食事をお楽しみいただけるよう配慮してまいります」とコメント。

なお、今回の取り組みは「従業員の労働環境の向上にも繋がっていく」といった考えもあるとし、「ご来店いただくお客様にサービスを提供する従業員の健康などに配慮することも、マクドナルドの大切な役割のひとつです」としている。

これまでマクドナルドを利用していた喫煙者には「ご不便をおかけすることとなりますが、小さなお子様からお年寄りまで、幅広い層のお客様のお食事の場として相応しい店舗環境を目指す取り組みとして、ご理解賜りますよう、何卒お願い申し上げます」と呼びかけている。

【関連記事】

関連記事

Photo gallery 21 McDonald's Meals You Can't Get In America See Gallery