NEWS
2014年12月12日 18時35分 JST | 更新 2015年02月21日 22時45分 JST

嵐で街中が水びたしのカリフォルニア州、駐車場でカヤックを漕ぐ人が続出【画像】

洪水で街は停電、学校も休みとなったカリフォルニア州。街は水浸しでも若者は状況を楽しんでいたようだ。

アメリカ西部のカリフォルニア州やオレゴン州などが12月11日、大規模な暴風雨に見舞われ、洪水や停電といった被害が出た。嵐の影響で、一部の学校は休校になった。

一方で、この雨を楽しむ人も現れた。CBSによると、ちょっとした湖のような状態となったスーパーの駐車場は、カヤックやボートを持ち込んで水遊びを楽しむたくさんの学生たちの姿が見られたという。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています