NEWS
2015年02月27日 22時40分 JST

プレステ20周年プレゼント企画、応募者全員のデータが消えた

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は27日、ゲーム機「プレイステーション」(PS)の発売20周年を記念したプレゼント企画で、応募者全員の情報を誤って消してしまったと発表した。

時事通信社

プレステ20周年企画、応募者全員の情報消す

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は27日、ゲーム機「プレイステーション」(PS)の発売20周年を記念したプレゼント企画で、応募者全員の情報を誤って消してしまったと発表した。

昨年12月4日~今年1月15日に、ゲーム機「PS4」「PS3」「PS Vita」「PS Vita TV」を買った人が対象だった。サイトから応募すると、抽選で123人に20周年記念限定版のPS4が当たるとしていた。抽選した上で賞品を発送する予定だった2月12日に、データが消えていることに気づいた。SCEは単純ミスでデータを消去してしまったとしている。個人情報の流出などは無かったという。

SCEは、「深くおわび申し上げます」と謝罪した上で、サイト(http://www.jp.playstation.com/20th/20th_ps4/)で、再度、応募を受け付ける。締め切りは3月10日。

(朝日新聞デジタル 2015/2/28 00:58)

(朝日新聞社提供)