NEWS
2015年04月02日 15時25分 JST | 更新 2015年04月02日 18時28分 JST

これがランボルギーニの進化が一目で分かるGIF画像だ

ブルーン! ランボルギーニの進化をこのGIF画像でとくとご覧あれ。同社の新型スーパーカー、ウラカンに20万ドル(約2390万円)を費やすより、このGIF画像を見る方がはるかに安上がりだ。

Drew Phillips

ブルーン! ランボルギーニの進化をこのGIF画像でとくとご覧あれ。

ランボルギーニの新型スーパーカー、ウラカンに20万ドル(約2390万円)を費やすより、このGIF画像を見る方がはるかに安上がりだ。ウラカンは、PartCatalog.com のおしゃれな過去記事の中にある19のスポーツカーのうちの最新の車種だ。

ランボルギーニのスポークスマンはハフィントンポストの取材に対し、車の側面画像の収集から、グラフィック処理技術の「モーフィング」による画像制作まで、このプロジェクトに約1週間かかったことを明らかにした。

このGIF画像には多くの歴史が刻まれている。フェラーリに対抗する野心的な動きとして、ランボルギーニは1960年代前半に乗用車の350GTを導入、その後も高性能の車を次々と世に送り出した。

では、乗車を楽しんでください。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【訂正】記事中でフェラーニと記載していた箇所を「フェラーリ」と訂正いたしました。(2015/04/02 18:22)

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事