ライフスタイル
2015年10月25日 14時16分 JST

キャサリン妃には、青のコートドレスがお似合いですね。とっても(画像)

コートドレスの季節がやってきた。

コートドレスの季節がやってきた。

10月23日、キャサリン妃がお気に入りのアウターを着て、ウィリアム王子とともに、スコットランドのダンディー・レップシアターに向かった。

ファッションブランド「クリストファー・ケイン」のロイヤルブルーのコートドレスに黒のタイツ、アクアタリアの黒ブーツを合わせた33歳のキャサリン妃は、とてもエレガントだ。コートには黒のタートルネックを合わせて、シックに着こなしていた。

メイクと髪型も、彼女らしく、控えめなアイシャドウとアイライナー。そして、明るめのチークに淡いピンクのリップ。長いブルネットの髪は、毛先を緩くカールさせ、前髪は横に流したスタイルだ。

キャサリン妃は、劇場の外で待つ王室ファンにも、にこやかな笑顔で応えた。シアターではウィリアム王子とともに、芝居の「In Her Shadows」のキャストやスタッフらとも面会した。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Photo gallery Kate Middleton's Most Stylish Looks See Gallery

ハフポスト日本版ライフスタイルはTwitterでも情報発信しています