NEWS
2016年03月09日 02時49分 JST | 更新 2016年03月09日 02時50分 JST

海軍学校の卒業式、生徒たちは伝統を捨てた(動画)

伝統に変わって、アップタウン・ファンク。

ノルウェー王立海軍学校の2016年卒業生たちは、伝統を捨てた。

代りに彼らが選んだのはフラッシュモブでマーク・ロンソンとブルーノ・マーズのヒット曲「アップタウン・ファンク」を踊ることだった、とテレグラフが伝えている。

卒業式もに終わり近づいた頃、ファンキーな音楽が流れ始める。すると整列していた卒業生たちが、突然踊り始めるのだ。

真面目な教師が止めに入るのではないかとはらはらするが、4分にわたるパフォーマンスの間、誰も止める人はいなかった。もしかすると、事前申請していたのかもしれない。さすが海軍士官候補たち。ぬかりはない。

ちなみに、オリジナルのミュージックビデオはこれだ。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

▼関連スライドショー(写真をクリック)▼

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています