ライフスタイル
2017年07月21日 17時42分 JST | 更新 2017年07月21日 17時48分 JST

パパのシャツ ⇒ 娘のドレスに変身 かわいすぎてシャツだったと信じられない(画像)

まるで別物!どうやって作ったの?

えっ、この可愛い子供服が元々はパパのシャツだったの?

アメリカ・ユタ州に住むステファニー・ミラーさんが夫のシャツから作った、とても素敵な子供用ドレスが話題になっている。

4人の子供がいるミラーさんはInstagramで「夫のシャツ→娘のドレス」に変化を遂げたかわいい洋服を公開している。この変化っぷりがとにかくすごい!

(左)パパのシャツ →(右)娘たちのドレスに変身!


クリエイティブな作業が大好なミラーさんが裁縫を始めたのは、最初の子供が生まれた直後。最初は簡単なぬいぐるみから始めたと、ライフスタイルサイト「Babble」で語る。

「その時に作った小さな鳥のぬいぐるみは、とにかくひどい出来でした。だけど完成させると、満足感に満たされたんです。裁縫は私にとって産後の良い気分転換で、裁縫をしているととても幸せな気持ちになれました」

ミラーさん

ミラーさんは、シャツにフリルを付け、色を染め、カットする。シンプルだったパパのシャツがミラーさんの手にかかると、まるで別の服のよう。

Instagramのコメントにミラーさんは「男性用の洋服を娘たちの服にするのが好きです。すでにボタンはついているし裾も縫ってあるから、早く仕上げられます。小さい子供の試着は、自分の試着よりずっと簡単です」と綴る。

「娘たちはドレスをとても気に入っています。寝るときも脱ぎたがらない娘を見ると、疲れた気持ちが癒されます」

シャツから華麗に姿を変えた子供服ドレスのコレクションをを見てみよう。








ハフポストUK版に掲載された記事を翻訳しました。

▼仲良し三兄弟が、ママにプレゼントしたもの(画像集)▼


※画像集が表示されない場合は→こちら