NEWS
2017年07月23日 00時23分 JST | 更新 2017年12月31日 21時37分 JST

平尾昌晃さん、実はあの歌も作曲していた 昭和の大名曲【クイズ】

時事通信社
平尾昌晃さん(1998年5月撮影)

作曲家で歌手の平尾昌晃さんが、7月21日夜、東京都内の病院で肺炎のため亡くなった。79歳だった。朝日新聞デジタルなどが報じた。

平尾さんは東京都出身、高校時代にウェスタンバンドに加入して米軍キャンプなどで下積み時代を送った。1958年に歌手デビューし、ミッキー・カーチスさん、山下敬二郎さんと「ロカビリー三人男」として「日劇ウエスタンカーニバル」などで人気を博した。

その後、66年に作曲家に転身。人気歌手に提供した数々のヒット曲が昭和の歌謡界を彩った。

また1974年には平尾昌晃歌謡教室(現平尾昌晃ミュージックスクール)を開校。森口博子さん、狩人らを育てた。2003年に紫綬褒章を受章。

テレビ番組にも多数出演。1980年代のNHKの人気番組「レッツゴーヤング」の司会者として活躍したほか、日本テレビ系列の「ものまねバトル」で審査委員長を務めた。

五木ひろしさんは「平尾昌晃先生と、(作詞家の)山口洋子先生のお二人が、五木ひろしを世に送り出してくださった。本当に大恩人です。恩返しだと思って、歌い続けていきます」とのコメントを寄せている

平尾さんの残した名曲、あなたはどのぐらい知っているだろうか?クイズで功績を振り返ってみよう。

※表示されない場合はこちらへ。

▼80年代アイドル 美少女たちは今画像集が開きます▼

80年代アイドル 美少女たちは今

※表示されない場合はこちらへ。