NEWS
2017年07月22日 17時28分 JST

小林麻央さん月命日 海老蔵「1カ月間、空洞の中を歩いているよう」

時事通信社

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんの最初の月命日となる7月22日午前9時すぎ、自身のブログに「今日は麻央の月命日です」「1カ月間、なんか空洞の中を歩いているようです」などと今の思いを投稿した。

海老蔵は「わんちゃんゆめちゃん」と題した投稿で、長女の麗禾ちゃんが麻央さんの実家からやってきた犬の「ゆめちゃん」を抱っこする写真を投稿。「麗禾にとって麻央の愛犬ゆめちゃんの存在は大きいです」とつづった。

その上で、この1カ月間の忙しい日々を振り返り、「哀しさと反比例する仕事との時間は 今の私のある意味支えなのかもしれないが、休みになった時に果たして私は正常でいられるのか?」などと本音を吐露した。

なんとか
全てを受け入れ
全てを愛せる者に
私はなりたい、

わんちゃんゆめちゃん|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Amebaより 2017/07/22)

別の投稿では、ブログの読者から寄せられるコメントに「えいえいおー」という文字があるたびに、麻央さんがよく言っていたことを思い出して涙することも明かした。

コメントにその文字があるたびに
彼女のえいえいお〜を思い出し
涙します

可愛かった…
麻央のえいえいお〜

コメント拝見していて涙するのが|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Amebaより 2017/07/22)

■1ヶ月間の経緯

海老蔵は6月23日朝に自身のブログで「人生で一番泣いた日です。」と報告。午後の会見では、「昨日夜に妻、麻央が旅立ちました」と正式に公表し、家族に見守られながら『愛してる』と一言を言って旅立ったことを明かした。

麻央さんが亡くなった後も、自主公演「市川海老蔵 第四回 自主公演 ABKAI 2017~石川五右衛門 外伝 ~」の出演を果たした。

「七月大歌舞伎」には息子の勸玄(かんげん)くんとともに出演。勸玄くんは親子宙乗りに挑戦している。

■麻央さんの思い

海老蔵さんは会見で、麻央さんは(7月の)勸玄くんの舞台を観ることを目標にして頑張っていたと以下のように語っていた。

子供達に対しては、心残りだと思いますよ、どうすればいいんだろうって考えても答えがでなかったものだと思います。いろんなことを考えて、今回も(舞台に)せがれが出ているんですけど、そういうのを見にくることを目標にして頑張ってました。きっと見ていると思いますよ。

【関連記事】

市川海老蔵「息を引き取る瞬間、愛していると言って旅立った」記者会見で語る(動画中継・一問一答をテキスト速報)

ebizo

▼画像集が開きます▼

2017年に亡くなった著名人


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら