ライフスタイル
2017年08月07日 23時56分 JST | 更新 2017年08月08日 22時19分 JST

いつも一緒だよ。モフモフな兄弟たちと遊ぶ赤ちゃんが楽しそう(画像集)

一緒に、お昼寝したり、本を読んだり、てるてる坊主になったり。毎日楽しい!

Instagram

1歳になったばかりの女の子「まめちゃん」には、見た目も体の大きさも違う兄弟がいる。

見るもの全てが新鮮なまめちゃん。そんなまめちゃんと一緒に本を読んだり、お昼寝したり、ダンボールに入ったり、ウォーリーになったりして遊んでくれるのが、スタンダードプードルのりっくん(8歳)、くぅさん(10歳)、がっくん(5か月)だ。

(左から)まめちゃん、りっくん、がっくん、くぅさん






元気いっぱいのまめちゃんとわんこたちの毎日をInstagramに記録しているのは、まめちゃんの祖母であるインスタネーム「たまねぎ」さん。たまねぎさんのアカウントには、まめちゃんがわんこたちと過ごす毎日が、キュートでユーモラスな写真で記録されている。


たまねぎさんは、息子さん夫婦が結婚して同居を始めたことを機に、新しくスタートする家族の風景を残そうとInstagramを始めた。

息子さん夫婦に孫のまめちゃんが生まれ、すでに家族の一員だったくぅさん、りっくんと出会った瞬間を、たまねぎさんはこう思い出す。

「まめちゃんが生まれて家族となり、わんこと初めてのコンニチハの時、空陸(くぅさんとりっくん)は本当に愛おしいもの見るかのように、側でずっと新生児のまめちゃんをみつめていました」

「正直、わんこ達が赤ちゃんに対してどう接してくるのか全然予想がつかずドキドキでしたが、わんこ達の目が余りに優しいので、思い切って陸の腕の上にまめちゃんを寝かせてみたら、陸もじっとしてまめちゃんを優しく見つめ、そしてまめちゃんも全く泣かずにおとなしくしていました」



年齢も、体の大きさも、種も超えて、生まれてすぐに仲良くなったまめちゃんとわんこたち。まめちゃんがどう成長して、わんこたちとどんな関係を築いていくのだろう。楽しみになったたまねぎさんはそれ以来、まめちゃんとわんこたちの日々をInstagramで記録している。



三匹のわんこの中で、まめちゃんが一番仲良しなのは8歳のりっくんだ。りっくんは、まだまめちゃんお腹にいる時から、ママのお腹にすりすりしたり、顔をお腹のそばに寄せて寝たりしていた。

「きっとお腹の赤ちゃんと交信しているんだね」と言われていたりっくん。まめちゃんが生まれたばかりの頃から、側に寄り添って見守ってきた。

まめちゃんが大きくなって、りっくんの毛を引っ張ったり、おもちゃを取ったりするようになっても、怒らずに一緒に優しく遊んでくれる優しいお兄ちゃんだ。




最年長のくぅさんと、最年少がっくんも、それぞれにまめちゃんとの特別な絆を築いている。

くぅさんは、普段はまめちゃんにも他のワンコにも絡まない。ひとりでゆっくり寝ているのが好きで、まめちゃんが近寄ってきても、す〜っと離れてしまう。

だけど、まめちゃんが転んで大泣きをした時は、誰よりも先にまめちゃんの側に駆け寄り、ワンワン吠えてみんなを呼ぶ。まめちゃんが悲しそうに泣いた時は、うぉ~~んと悲しい声で遠吠えをする。ただ、甘え泣きしている時は一切吠えない。

普段はクールなくぅさん。だけど、「まめちゃんを家族の中で一番弱く守らなくてはいけない存在だということを、ちゃんと知っているんだなって思って、心が温かくなります」と、たまねぎさんは綴る。


一方最年少のがっくんは、まだ5か月でやんちゃ盛り。ほとんどしつけをしていないけれど、まめちゃんにおもちゃを取られても優しくとりかえし、甘噛みも一切まめちゃんにはしない。

りっくんの様子から、まめちゃんへの接し方を学んでいるのではないか、まだ子犬なのにすごい、とたまねぎさんは感じている。


たまねぎさんはわんこたちに、肉や魚、野菜を細かく刻んで煮たご飯を手作りしている。まめちゃんも離乳食に同じご飯を食べてきた。“同じ釜の飯フレンズ”だからか、まめちゃんが自分が犬でりっくんのことを兄妹だと思っているのでは、とたまねぎさんは話す。

「わんこの歯磨きをしてあげていると、まめちゃんも寄ってきて同じように磨いて欲しがります。わんこにおやつをあげていると、まめちゃんもやってきて最後尾に並んで待っています。静かだな、と思っていたら、陸とまめちゃんが一緒に寝ていることがあります。これには毎回、ずきゅーんとしてしまいます」

日々成長するまめちゃんと温かく見守ってくれる兄弟たちとの生活を、13万人を超えるフォロワーも楽しみにしている。