NEWS
2017年08月08日 14時17分 JST | 更新 2017年08月08日 14時21分 JST

水卜麻美アナ『ヒルナンデス!』の卒業を発表  涙をこらえ「(番組が)すべてだった」

水卜麻美アナウンサー(30)がアシスタントを務める日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)に生出演し、9月いっぱいでの番組卒業を発表した。

時事通信社

日本テレビの水卜麻美アナウンサー(30)が8日、アシスタントを務める同局系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)に生出演し、9月いっぱいでの番組卒業を発表した。2011年3月から6年以上にわたり親しまれた“お昼の顔”が巣立ちの時を迎える。

 日テレ入社1年目だった11年の番組スタート時から、MC・南原清隆とともにレギュラーを務め、自身にとっても代名詞となった番組。この6年間で水卜アナは「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン)で4年連続1位に輝くなど、名実ともに局のエースへと成長した。

 番組エンディングで南原から話を振られると、涙をこらえるようにことばにつまりながら「9月いっぱいで『ヒルナンデス!』を離れることになりました」と報告。「私自身、本当に楽しいお昼をすごすことができました。『ヒルナンデス!』がすべてだった」と番組への思いを吐露するとともに「あと2ヶ月なので、やるべきこと、やりたいことを全部やって、視聴者の皆さんに恩返ししていきたい」と力強く語った。

 水卜アナをめぐっては同日、一部スポーツ紙が先に番組卒業を報じており、今後については情報・報道系の番組を担当する方向で調整中と伝えている。

▼活躍する女子アナ画像集▼

Photo gallery 活躍する主な女子アナウンサー See Gallery