NEWS
2018年01月02日 11時42分 JST | 更新 2018年01月08日 13時53分 JST

YOSHIKIが『芸能人格付け』で発した5000円ワインへのコメントがすごい 「誰も傷つけない話し方が素敵」と称賛の声

「やっぱりYOSHIKIはYOSHIKI様」

YOSHIKI(撮影=2016年10月3日)
Mario Anzuoni / Reuters
YOSHIKI(撮影=2016年10月3日)

世界的ミュージシャンの"一流芸能人"らしいコメントに、称賛が集まっている。

X JAPANのドラマーYOSHIKI(52)が、1月1日放送の正月恒例特番『芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018正月スペシャル』(ABC・テレビ朝日系)に出演した。

各界の著名人が、食や文化の世界における「一流品」と市販商品や複製品とを比べ、どちらが一流かを見抜くのに挑戦する同番組。歌手のGACKTとのタッグで初出場したYOSHIKIの言動に注目が集まったが、YOSHIKIはその期待に番組序盤で応えた。

100万円のワインを味わったYOSHIKIは...

最初に行われた"格付けチェック"のお題は「ワイン」。一流ホテルで注文すれば1本100万円を下らないと言われるフランス・ボルドー産の赤ワイン「シャトー・ペトリュス」と、同じくボルドー産だが1本5000円程度のテーブルワインを比較することとなった。

Bobby Yip / Reuters
世界で最も有名なワインの1つである「シャトー・ペトリュス」。(醸造年などは番組で使われたワインと異なる可能性があります)

自らワインをプロデュースした経験もあるYOSHIKIは、見事この難問に正解。「100%、A(正解の選択肢)です」「香りだけでわかりました」と述べた。しかし、5000円のワインに対しても「1万円以下のワインでもいいのって結構ある」「5000円でこれだけの味がする。だまされる人いるんじゃないですか?」と寛容なコメントを残した。

「やっぱりYOSHIKIはYOSHIKI様」

"不正解"とされた5000円のテーブルワイン生産者や誤答した共演者に対するフォローとなったYOSHIKIのコメントに、TwitterなどのSNSでは「安い方を貶めない!なんてクレバーなんだ」「誰も傷つけない話し方が素敵だ」「やっぱりYOSHIKIはYOSHIKI様」などと感嘆の声が上がった。

また、100万円のワインと勘違いする出演者が続出した「5000円ワイン」について、番組中では銘柄などが明かされなかったことから、「YOSHIKIに難しいと言わせるワイン気になる」というコメントもあった。

なお、YOSHIKIはタッグパートナーのGACKTとともに"チェック"を全問正解。一流芸能人の座を守りきった

ハフポストの記事をもっと読む

HUFFPOST JAPAN

あなたの会社の広告は大丈夫? 嫌われない広告の法則とは。[sponsored]

BMWジャパン社長とハフポスト編集長がドライブ。車内で何を語ったか[sponsored]