NEWS
2018年01月04日 19時51分 JST | 更新 2018年01月04日 20時04分 JST

YOSHIKI、お菓子を食べ続けていた理由明かす 「収録日は僕の誕生日で。。」

『芸能人格付けチェック』での"お菓子カウンター"がネット上で大きな話題になった。

YOSHIKI
Danny Moloshok / Reuters
YOSHIKI

ロックバンドX JAPANのYOSHIKI(52)が1月4日、自身のInstagramを更新し、1日放送の『芸能人格付けチェックこれぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル』出演時に、お菓子を食べ続けていた理由を説明した。

各界の著名人が、食や文化の世界における「一流品」と市販商品や複製品とを比べ、どちらが一流かを見抜くのに挑戦する同番組。

歌手のGACKTとのタッグで初出場したYOSHIKIだが、「おかき」と見られるお菓子を食べ続けていた。番組では、YOSHIKIが食べたお菓子の数が「お菓子カウンター」としてカウントされ、Twitterなどネット上でも大きな話題になった。最終的にお菓子カウンターは「13」にまで上った。

なぜお菓子を食べ続けていたの?「収録日は僕の誕生日」

4日、InstagramにGACKTと歌手のDAIGOとの3ショットを公開したYOSHIKI。

「それにしてもちょっと #お菓子 食べ過ぎたみたい 笑」とコメントし、「実は #芸能人格付けチェック の収録日は 僕の誕生日で、LAから日本に着いたばかりで、相当お腹が空いていて。。!」と、明かした。

「銀座あけぼの」の公式サイトが一時ダウン

Twitterでは、YOSHIKIが食べていたのは「銀座あけぼの」のチーズおかきではないかとの憶測も呼び、「銀座あけぼの」の公式サイトが一時ダウンするほどだった。

楽天市場のショップでも「銀座あけぼの」の商品が軒並み売り切れており、「『チーズおかき』は大変な人気のため一時的にお手配が難しい状況となっております」との注意書きが入っている。