NEWS
2018年02月26日 16時33分 JST | 更新 2018年02月26日 16時37分 JST

アイスホッケーで格上カナダに勝利したドイツの外務省による「気遣い」ツイートが話題に

「もしドイツがサッカーでカナダに負けたらどう思うか。想像しましょう」

David W Cerny / Reuters
優勝候補のカナダを下し、喜ぶアイスホッケーのドイツチームの選手ら=2月23日

平昌オリンピックのアイスホッケー男子準決勝で、優勝候補の筆頭だったカナダがドイツに破れる波乱があった。これを受け、Twitterのドイツ外務省公式アカウントがカナダの人たちへの心温かい気遣いを呼びかけ、話題になっている。

ウィンタースポーツ王国のカナダは、アイスホッケー男子は世界ランキング1位で、オリンピックも2連覇。同7位のドイツとは実力差があった。

David W Cerny / Reuters
激闘を演じるカナダ選手(左)とドイツ選手ら

ところが2月23日にあった準決勝で、ドイツはカナダを4-3で破って初の決勝進出を決めた。番狂わせの勝利にドイツ人ファンらは歓喜にわいた。

Kim Kyung Hoon / Reuters
勝利にわくドイツ人選手ら

試合後、ドイツ外務省のTwitter公式アカウントはつぎのようにつぶやいた。

渡航のアドバイス:カナダに行くドイツ人はカナダの人たちに心から共感すべきです。礼儀正しく振る舞い、あざ笑うことのないように。ハグをしましょう。そしてホットチョコレートをたくさん買いましょう。もしドイツがサッカーでカナダに敗れたらあなたはどう思いますか。想像してください。

このツイートは4万超の「いいね」を獲得するなど、大きな反響を呼んでいる。