アート&カルチャー
2018年03月07日 18時45分 JST | 更新 2018年03月07日 18時45分 JST

廃校になった中学校で、アートを堪能。 都築響一ら参加の「3331 ART FAIR」に行ってみた

おもしろい作品がたくさん展示されています。

作家・都築響一の展示スペース
HuffPost Japan
作家・都築響一の展示スペース

東京都・千代田区の「アーツ千代田3331」で3月7日から、都築響一や小田島等ら70人超の作家が参加するアートフェア『3331 ART FAIR』が開催される。

「アーツ千代田3331」は、2005年に閉校した中学校の校舎をリノベーションして作られた文化芸術施設。すでに多方面で活躍するアーティストから、キャリアを踏み出したばかりの新進気鋭のアーティストまで、バリエーションに富んだ顔ぶれが競演した。

教室や屋上など懐かしい学校風景と、現代アートの融合を楽しめる。作品はその場で購入することも可能だ。会期中は都築響一によるアーティストトークなどのイベントや、小さな子どもを連れて展示品を見てまわるツアーも開催される。

アートフェアの様子を覗いてみよう👀🌱

1階 メインギャラリー

70人以上のアーティストの作品が並ぶ、展覧会形式の会場。

HuffPost Japan
メインギャラリーの様子

HuffPost Japan
作家:都築響一
​​​​​​​

HuffPost Japan
作家:経塚真代

HuffPost Japan
作家:経塚真代

HuffPost Japan
作家:淺井裕介

HuffPost Japan
作家:小田島等

屋上

屋上にも、アート作品が...。

HuffPost Japan
作家:山内祥太

HuffPost Japan
作家:伊藤純代

体育館エリア

ブース形式の会場では、海外や全国から集まったギャラリーが出展。

HuffPost Japan
武蔵野美術大学のブース

HuffPost Japan
秋田公立美術大学のブース

教室エリア

教室を改装したスペースに入居する20以上のギャラリーも、アートフェアに参加している。

​​​​​​​

HuffPost Japan
ギャラリー:MORITAKA、作家:三好愛

HuffPost Japan
ギャラリー:MORITAKA、作家:宮本承司

HuffPost Japan
ギャラリー:Gallery OUT of PLACE TOKIO、作家:ホウコォ キュウ

HuffPost Japan
京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab 東京ギャラリー
​​​​​​​

【開催概要】

会期:2018年3月7日(水) 〜11日(日)
時間:3月7日(水)18:00 – 20:00
   3月8日(木)〜10日(土)12:00 – 20:00
   3月11日(日)12:00 – 17:00
   ※会期中の最終入場は閉場30分前まで
料金:一般1500円、シニア(65歳以上)/学生1300円
   ※教室エリアは無料
   ※高校生以下無料
   ※千代田区民は身分証明書を提示すると無料
​​​​​​​   ※障がい者手帳を持っている方、その付き添いの方1人は無料