NEWS
2018年04月12日 11時16分 JST | 更新 2018年05月07日 14時57分 JST

「仮面女子」猪狩ともかさん、「緊急手術中」と事務所発表 倒れてきた看板にあたりケガ

腰を骨折した疑い

Toru Hanai / Reuters
「仮面女子」=2016年3月17日撮影=

アイドルグループ「仮面女子」の猪狩ともかさん(26)が、都内で歩いていた際、倒れてきた看板にあたって怪我をした件。所属事務所は猪狩さんが「緊急手術中」だと公式サイトで公表した。事務所側も、手術中で本人と話ができていないため、これ以上の回答ができないという。

朝日新聞によると、猪狩さんは11日午後1時45分ごろ、東京都文京区の湯島聖堂で、倒れてきた木製案内板にぶつかった。病院に搬送され、腰を骨折した疑いがあるという。この日、都内では各地で強風が吹き、屋根が飛ぶなどの被害が出ていた。

HuffPost
歩道側に倒れた、湯島聖堂の木製案内板

猪狩さんのTwitterアカウントには、回復を祈るファンのリプライが多数、寄せられている。