ライフスタイル
2018年04月24日 10時37分 JST | 更新 2018年04月24日 11時03分 JST

ファーストクラスへ“格上げ”されたかったら、どんな洋服を着たらいい?キャビンアテンダントの意見は…

CAは、あると言っている

Hero Images via Getty Images
イメージ画像

一度は乗ってみたい、飛行機のファーストクラス。

ファーストクラスへのアップグレードを手にするために、洋服は関係あるのだろうか。

キャビンアテンダントたちが、ファッションサイト「Who What Wear」に語った情報によれば"アップグレードのために着るべき洋服"と言うのは存在するらしい。

彼らは、洋服でアップグレードのチャンスが「間違いなく増える」と述べる。ただ残念ながら、それは楽ちんな服装ではなさそうだ。

アップグレードのチャンスを増やす服装、それは「おしゃれだけど控えめ」で「旅慣れしている」格好だ。

頭からつま先までデザイナー・ブランドに身を包む装いはお勧めしていない。勧めているのは、Zaraの常連客のような格好。女性ならおしゃれできちんとしたパンツとブレザー、男性ならチノパンのシャツの組み合わせといった装いだ。

また、ジーンズやジョガーパンツ、くたびれたトレーナーは避けた方が良いとキャビンアテンダントの一人は言う。ただ、長距離飛行の場合は、上品さより快適さを求めてもいい。

Getty

反対意見もある。ファースト・クラスやビジネスクラスをよく利用しているトラベルブロガーのギルバート・オット氏は、洋服で座席がアップグレードされるとは思わないとハフポストUK版に述べた。

「アップグレードはコンピューターによる操作です。もしくは予約会社が他の乗客のために誰かの席を移動させるとか、オーバーブッキングといった理由で行われます」

「とはいえ、私は洋服を気をつけてはいます。大体いつもストレッチジーンズかズボンに、Tシャツとブレザーをあわせ、Vansのようなスリッポンシューズを履いています。だけど、洋服が理由でアップグレードしてもらったことはないし、アップグレードされている人を見たこともない」

オット氏が考える、アップグレードのコツとは?マイレージを使ってのアップグレードできればいいが、それができないなら、こんな方法をお勧めする。

「自分の乗る飛行機がオーバーブッキングされているのであれば、次のフライトへの変更を自ら申し出ましょう。混んでいるフライトを選ぶのと、いつも同じ航空会社を選ぶのが大切。忠誠心が何より大事な要素です」

ハフポストUK版の記事を翻訳しました。