NEWS
2018年05月02日 14時51分 JST | 更新 2018年05月02日 15時04分 JST

松岡昌宏「正直あなたは病気です」 山口達也への叱責を明かす 《TOKIO記者会見》

「決してお酒が悪いんじゃない。悪いのは彼ですから」

記者会見で話す松岡昌宏さん=2018年5月2日
rio hamada
記者会見で話す松岡昌宏さん=2018年5月2日

アイドルグループ「TOKIO」の山口達也さん(46)が未成年に対する強制わいせつ容疑で書類送検されていたことを受けて、残り4人のメンバーが記者会見した

会見の中では松岡昌宏さん(41)が、「正直あなたは病気です」と、山口さんに厳しい言葉を投げかけたことを明かした。

TOKIOのメンバーは山口さんが書類送検されたことを受けて、4月30日に5人で話し合いの場を設けたという。

松岡さんは会見で、話し合いの中で山口さんに語った内容を明かした。松岡さんは、目を潤ませながら以下のように語った。

------

とりあえずメンバーが一番最初に言ったのは「(まず考えるべきなのは)僕らじゃない」と。当たり前のことですけれど被害者の方に、まずその気持ちをずっと持っていただくしかないです。TOKIOのことなんか、もう二の次三の次で考えてくれと。

それと、「正直あなたは病気です」と。自分の置かれた立場と、今後のことをちゃんと向き合ってくれと。酒は当たり前。決してお酒が悪いんじゃない。悪いのは彼ですから。

その甘さと、自分の考えを改めてもらえない限り、俺たちは何もできない。どれくらい時間がかかるかわかりませんけれど、まず自分と向き合ってくれ。話はきっとそれからで。

彼の謹慎活動というのは、それが全て終わってから始まることだと思っているので。まずは、それをきちっとしろと。じゃないと、申し訳ないですけれど、僕らは受けいれられないと話をしました。

------

山口さんは4月26日、記者会見で「アルコール依存症」の可能性について報道陣から何度も問われたが、山口さんは「依存はない」「肝臓を休ませるための入院だった」と否定している。

東京地検は5月1日、山口さんを不起訴処分(起訴猶予)としている。