NEWS
2018年05月11日 12時14分 JST | 更新 2018年05月11日 12時14分 JST

登校中の小4女児「カッターナイフで切られた」 左手に軽傷、警察が捜査

東京都江東区扇橋3丁目の路上で

朝日新聞社
女児が切りつけられたとされる現場周辺を調べる捜査員ら=2018年5月11日午前10時28分、東京都江東区扇橋3丁目、林紗記撮影

登校中の小4女児、左手切りつけられる? 江東区

 11日午前8時20分ごろ、東京都江東区扇橋3丁目の路上で、登校中の小学4年の女児が男にカッターナイフで切りつけられたと、女児が通う小学校から110番通報があった。女児の左手には傷があるが、軽傷という。警視庁は傷害事件の可能性もあるとみて、付近の防犯カメラなどを調べている。

 深川署によると、女児は登校後、教員に「午前8時ごろ、歩いていたら男が後ろから来て、何も言わずに手首をつかまれてカッターナイフで切られた」と説明。男は20代くらいのやせ形で短髪、黒い半袖Tシャツに黒いズボン、黒のスニーカーを身に着けていたと話しているという。

(朝日新聞デジタル 2018年05月11日 11時50分)

関連ニュース