NEWS
2018年05月17日 16時39分 JST | 更新 2018年05月17日 16時41分 JST

浅田美代子、西城秀樹さんを追悼 同時期にデビュー「どれだけ無念だったことでしょう」

「青春時代を共に過ごした仲間の訃報に悲しみが止まりません」

浅田美代子、西城秀樹さんを追悼 同時期にデビュー「どれだけ無念だったことでしょう」

 「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹(本名:木本龍雄、きもと・たつお)さんが16日午後11時53分、急性心不全のために63歳で亡くなった。西城さんと同じ事務所で同時期にデビューした女優の浅田美代子(62)が17日、文書で追悼コメントを発表した。

■コメント全文

青春時代を共に過ごした仲間の訃報に悲しみが止まりません。

早すぎる...まさかこんなに早く逝ってしまうなんて。

たくさんの思い出の中のあなたは、いつもいつも優しさに溢れていました。

幼い子供たちを残し、どれだけ無念だったことでしょう。

あなたの最期まで頑張っていた姿を決して忘れません。

どうか 安らかに...

浅田美代子

 浅田は1973年に女優としてデビュー。72年にデビューした西城さんとは同じ事務所(当時)で共に活躍した。

【関連記事】