NEWS
2018年05月31日 12時42分 JST | 更新 2018年06月08日 19時28分 JST

奈良にもアビイ・ロードがあったとは。鹿のビートルズが出現

「前からジョン、リンゴ、ポール、ジョージと命名しました」

奈良市内の鹿が横断歩道を渡る様子が、ビートルズの12枚目のアルバム「アビイ・ロード」を彷彿とさせると話題になっている。

5月27日、奈良市春日野町で「奈良の福」さんが撮影。「前からジョン、リンゴ、ポール、ジョージと命名しました」というコメントともに、Twitterに投稿した

Twitter/fuku_musuko

「奈良にもアビイ・ロードがあったとは」「最近殺伐としたニュースが多い中、癒やされます」と反響を呼び、5000回以上もリツイートされた。

撮影者の「奈良の福」さんは、ハフポスト日本版の取材に以下のようにコメントしている。

「5月27日午後3時半頃、奈良市春日野町の春日大社参道と東大寺参道の間にある横断歩道で撮りました。鹿の横断もしばしば見られるところですが、ちょうど4頭が整然と歩いてる様子がまさにアビイ・ロードだと、手にしてたカメラで思わず撮りました」