NEWS
2018年06月02日 12時07分 JST | 更新 2018年06月02日 12時17分 JST

ELLEGARDEN、10年ぶりのツアーでチケットの高額転売が相次ぐ 1枚40~60万円で出品も

ネットで怒りの声。ファン「さすがに許せなかった」

ELLEGARDENオフィシャルサイト
ELLEGARDENオフィシャルサイト、トップページより(http://ellegarden.jp/)

10年ぶりツアーELLEGARDEN、チケットの高額転売相次ぐ ネットで怒りの声

 今年8月、10年ぶりに復活するロックバンド・ELLEGARDENのツアーチケット先行販売の抽選結果が1日、発表された。プラチナチケット化し多くのファンが落選に肩を落とすなか、ネットでは早くもチケットの高額転売報告が相次ぎ批判が起きている。

 復活ツアーは8月8日に東京・新木場STUDIO COAST、同10日に仙台PIT、同15日に千葉・ZOZOマリンスタジアムで開催。このうち初日のSTUDIO COAST公演に至っては一部販売サイトで1枚40~60万円で出品されているケースも散見される。SNSでは「高額転売の件はさすがに許せなかった...」「どんなに行きたくても高額転売されてるチケットは絶対に買っちゃダメですよ!!」など、怒りの声や転売チケットの不買を訴える声が相次いだ。

 チケットの高額転売問題をめぐっては、石破茂氏が会長を務める「ライブ・エンタテインメント議員連盟」をはじめ、官民一体となって法整備に向けた準備がここ数年進められてきた。今年4月16日には都内で『高額チケット転売に反対するアーティスト・アスリートの要望を聞く会』が開かれ、超党派の議員が今国会での法案成立を目指すことを確認しあった。

関連記事