NEWS
2018年06月03日 10時18分 JST | 更新 2018年06月08日 19時20分 JST

なにこれ尊すぎる…上野動物園で「シャンシャン」の母になりきる神企画

この1年間の成長ぶりが、母の「シンシン」目線で体験できるよ。

上野動物園のジャイアントパンダ「シャンシャン」が6月12日で1歳の誕生日を迎えます。

これを記念して、上野動物園ではシャンシャンの母親「シンシン」になりきるイベントを開催するそうです。

同園によると、生後2日目は147gほどの体重だったシャンシャンが、この1年間でどのように成長したのかを「母親のシンシン目線で体験」できるそうです。

シャンシャンを模したぬいぐるみを手に取って重さを体感したり、大人パンダの口の模型で赤ちゃんパンダの世話を体験したり......。

母性本能をくすぐられること間違い無しのイベントになりそうです。尊い...。

上野動物園も公式サイトで「絶滅の危機にあるジャイアントパンダについて、より一層知ることのできる機会になります」と、ふるって参加を呼びかけています。

実施要項は以下のとおりです。

日時:2018年6月17日(日)10時30分~11時30分(受付時間)

場所:西園 いそっぷ橋下

定員:先着160組(定員になり次第、受付終了)

■ジャイアントパンダの観覧、6月5日からは「列に並んだ順」

なお、これまで「シャンシャン」「シンシン」母子の観覧は「整理券配布による先着順」でしたが、6月5日からは「列に並んだ順」に変更されます。これまで土・日などは、お昼前に整理券配布が終了してしまうこともあったので、観覧のチャンスが広がりそうですね!

暑くなるこれからの季節、熱中症にはくれぐれも気をつけてシャンシャンに会いに行きましょうね!