NEWS
2018年06月09日 10時02分 JST | 更新 2018年06月09日 10時02分 JST

サッカー日本代表、スイスに0-2で敗れる

スイス・ルガノで国際親善試合が行われた。

朝日新聞社
後半、スイスに追加点を許し、がっかりする日本の選手たち=内田光撮影

日本代表、スイスに0―2で敗れる サッカー親善試合

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に臨む日本代表(世界ランキング61位)は8日、スイス・ルガノでスイス代表(同6位)と国際親善試合を行い、0―2(前半0―1)で敗れた。

 日本は前半終盤に緩慢な守備で右サイドを破られ、最後はDF吉田(サウサンプトン)がPKを献上。これを決められて先制を許した。ハーフタイムを挟んでも相手に主導権を握られ、後半37分に追加点を奪われた。

 日本は12日にオーストリア・インスブルックでパラグアイ代表(世界ランキング32位)と、W杯前最後の親善試合を行う。

(朝日新聞デジタル 2018年06月09日 08時21分)

関連ニュース