NEWS
2018年06月09日 13時11分 JST | 更新 2018年06月09日 13時11分 JST

「万引き家族」は実在した? 家族4人で圧力鍋など盗んだ容疑で逮捕

盗品の疑いのあるバッグなど17点を押収

altanaka via Getty Images
4人家族のイメージ写真

佐賀県警は6月8日、商業施設で圧力鍋などを万引きしたとして、福岡市の無職男性(46)と長男(24)ら家族4人を窃盗容疑で現行犯逮捕したと発表した。 毎日新聞などが報じた。

共同通信によると、逮捕容疑は5日午後1時15分ごろ、佐賀市の大型商業施設で、圧力鍋など計4点(5万3762円相当)を盗んだというもの。警戒中の警察官が父親と長男の不審な動きを確認、現行犯逮捕した。

父親の元妻(46)と長女(28)も近くに止めた車で待機していたとみられていて、2人は逮捕されたが後に釈放された。4人は福岡市内で同居していた。佐賀北署は自宅を捜索し、盗品の疑いのあるバッグなど17点を押収。この家族が関与したとみて捜査している。

産経WESTによると、長男は「4人で万引した。いつも姉が運転し、盗んだものを売る時は母に運んでもらっていた」などと容疑を認めている。父親は「妻と娘は関係ない」と一部、容疑を否認しているという。

■「万引き家族」とは?

佐賀県警が今回の逮捕を発表したのは、6月8日。奇しくもカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した是枝裕和監督の最新作『万引き家族』の日本公開が始まった日だった。

この映画は、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマだ。今回の逮捕を日刊スポーツは、「リアル『万引き家族』逮捕」と映画を絡める形で報じている。