NEWS
2018年06月12日 11時30分 JST | 更新 2018年06月12日 11時30分 JST

東京五輪チケット最高額は30万円、最低額は2000円に

組織委は、2012年のロンドン大会を参考に素案を出していた。

東京五輪チケット最高額は30万円、最低額は2千円に

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は11日、理事会を開き、東京五輪の一般販売用のチケット価格について、最高額を開会式の30万円、最低額を2千円とする案を了承した。最終的には7月の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で決定する。

 組織委は素案として、12年ロンドン大会を参考に、最高額は28万8千円(開会式)、最低額は約2千円を提示していた。チケット価格などの戦略について話し合う有識者会議で「価格幅を広げ、メリハリをつけた方がいい」との意見が出たため、価格帯を見直した。

 一般販売とは別に、家族向けや子ども向けの安価なチケットなども検討している。一般販売は来年春ごろの予定。

(朝日新聞デジタル 2018年06月12日 09時59分)

関連ニュース