特集
2018年07月03日 21時41分 JST | 更新 2018年07月20日 22時04分 JST

ナイトカルチャーを考える時間。今の「夜遊び」を、大人と向き合ってみる【イベント】

7月24日(火)21:30からトークイベント。 ハッシュタグ #ナイトカルチャーを考える で、みなさんのご意見もお寄せください

「結局、今の夜遊びって何が正解なんだろう?」

東京3年目の私の疑問。

東京は遊びも仕事もチャンスがたくさんある。

欲しいものややりたいこと、全てが手の届く距離にあって、眠らない街の可能性は無限大だと痛感する。

でもどこか、「私がまだできていないこと」もたくさんあると感じる。

そこにあるのに知らないで通り過ぎていた、ネットで存在は知っているのに足を踏み入れられない...。

「そうやってたくさんのチャンスを逃しているかも」と思うと、もったいないような寂しいような、消化不良な気持ちになる。

小さいハコのクラブやバー、シーシャなど、「東京の夜の楽しみ方」はどんどんアップデート、細分化され、素人目にはぶっちゃけ何が起きているのかわからない。

それに、「風営法が改正」「クラブが摘発」なんてこういうニュースは目に入るけど、じゃあ自分が行ってるクラブは実際どうなんだろう。

そもそも風営法、ちゃんと理解した気になってない?

今、イベント、クラブで遊ぶべき世代、私たちミレニアルズと、それを運営している人たちや法律に向き合っている人とのギャップは大きい。

今の「夜遊び」を知りたい。

そしてこれからの「夜遊び」を作っていきたい。

東京の魅力を世界に向けて発信する「タイムアウト東京」とハフポストは、新しいナイトカルチャーの形について語り合うイベント「世界目線で考える。#アタラシイ時間編」を企画しました。7月24日(火)21:30から、場所は恵比寿の「タイムアウトカフェ&ダイナー」です。

・「タイムアウト東京」代表の伏谷博之さん

・ダンスミュージックのイベント仕掛け人ローレン・ローズ・コーカーさん

・ナイトカルチャー発展のため風営法改正に尽力してきた弁護士の齋藤貴弘さん

・司会のハフポスト日本版編集長・竹下隆一郎

とともに、「夜遊び」の楽しみ方を考えてみます。

【こんな人におすすめ】

・夜遊びしてみたいけど、どこが自分に合っているかわからない

・クラブも行くし夜遊びもするけど、イマイチ楽しみきれてない気がする

・風営法ってどんなものかを知りたい

・ナイトカルチャーの最先端を知りたい

「ナイトカルチャーを考える時間」イベント開催概要

●イベント名 世界目線で考える。#アタラシイ時間編

●開催日時 7月24日(火)

トークイベント21時30分〜23時00分

●主催 タイムアウト東京/ハフポスト日本版

●会場 タイムアウトカフェ&ダイナー 東京都渋谷区東3-16-6 リキッドルーム2階

●参加費 1,500円(ワンドリンク付)

※20歳未満の方、お車やオートバイなどを運転されるお客様のお申し込みやご同席はご遠慮ください。

●定員 先着50人(ナイトツアー参加者含む)

●応募方法 トークイベントのチケットはこちらから

<登壇者プロフィール>

ローレン・ローズ・コーカー(Lauren Rose Kocher)ソニー・ミュージックエンタテインメント

ローレン・ローズ・コーカー(LAUREN ROSE KOCHER)

シカゴ生まれ。シカゴ大学卒。2008年に来日し、翌年コンサート・プロモーターのキョードー東京入社。2013年からソニー・ミュージックエンタテインメントで新規事業や渉外を担当。現在は同社唯一のアメリカ人として、日本の音楽業界の発展に尽力している。

齋藤貴弘(さいとう・たかひろ)弁護士

photo

2006年に弁護士登録後、2013年に独立。業務拡大に伴い2016年にニューポート法律事務所開設。クライアント企業の法律業務を取り扱うほか、ダンスやナイトエンターテインメントを規制する風営法の改正を主導。規制緩和を含むルールメイキングや新規事業支援にも注力する。

https://newport-law.com/

伏谷博之(ふしたに・ひろゆき) タイムアウト東京代表

photo

大学在学中の1990年にタワーレコードに入社。2005年、代表取締役社長に就任。2007年にタワーレコードを退社。

2009年、ロンドン発のシティガイドマガジン『タイムアウト』のライセンス契約を取得、地域密着の情報を国内外に発信するタイムアウト東京を設立。

竹下隆一郎(たけした・りゅういちろう)

ハフポスト日本版編集長。慶應義塾大学法学部卒。2002年朝日新聞社入社。経済部記者や新規事業開発を担う「メディアラボ」を経て、2014年~2015年スタンフォード大学客員研究員。2016年5月から現職。

浅田奈穂(あさだ・なお)

ハフポスト日本版スチューデントエディター。1996年生まれ。2012年よりカナダへ単身留学後、2016年明治大学政治経済学部経済学科入学。

※会場内に託児所などはありませんので、あらかじめご了承ください。会場内で発生したお子さまのいかなる事故、事件、ケガなどにつきまして、主催者、会場、出演者は一切の責任を負いません。保護者の方々の責任においてお子さまの保護・管理をお願いします。

※会場には駐車場のご用意はございません。公共交通機関をご利用いただくか、最寄りのコインパーキングをご利用ください。

※車椅子での来場など、会場内の移動に補助など必要な場合は、フォームの備考欄に記載ください。

※イベント模様の撮影がございます。後日、ハフポスト日本版のウェブサイトやソーシャルメディア等で画像を掲載させていただくことがあります。

※交通費はお客様のご負担となります。

※貴重品などはご自身で管理をお願いいたします。所持品の盗難・紛失については一切責任を負いかねますのでご注意ください。