NEWS
2018年07月06日 11時37分 JST | 更新 2018年07月06日 11時39分 JST

菅官房長官「オウム死刑囚の死刑執行の報告受けている」

死刑執行がこの時期になった理由については「法相の記者会見でお尋ねいただきたい」とした。

菅官房長官「オウム死刑囚の死刑執行の報告受けている」

 オウム真理教元代表の松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚の死刑執行について、菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で「死刑執行の報告は受けている」と述べた。死刑執行がこの時期になった理由については「法相の記者会見でお尋ねいただきたい」とした。

 松本死刑囚以外の元教団幹部の死刑執行の状況については「政府内部のやりとりなので控えたい」と述べた。死刑執行を受け、元信者らによる報復の可能性も指摘されるが、菅氏は「警察当局で万全の(警備)態勢をとっている」とした。

(朝日新聞デジタル 2018年07月06日 10時54分)

関連ニュース