WORLD
2018年07月10日 14時20分 JST | 更新 2018年07月10日 16時17分 JST

「メガネ先輩」が結婚。平昌オリンピックのチームメイトが笑顔で祝福。

カーリング女子・韓国の主将として脚光を浴びました。

an_gyeong_ej / Instagram

平昌オリンピックで「メガネ先輩」の愛称で知られた、韓国カーリング女子主将のキム・ウンジョン選手が結婚したとInstagaramで報告した。

7月7日、大邱美術館内のウェディングホールで結婚式をあげたウンジョンさん。お相手は大邱でスケートコーチをしている人物で、約5年間交際していた。

結婚式には、平昌オリンピックで試合を共に戦った「チームキム」のメンバーも参列した。

@stseventgoがシェアした投稿 -

Eunjung Kimさん(@an_gyeong_ej)がシェアした投稿 -

ウンジョンさんは、Instagramで以下のようにコメントした。

「長い時間、私の幸せと大変さを1番近くでともにしてくれた方と、世界に2つとない仲として生涯をともにすることとなりました😍

私たちの人生で最も大切な意味をもつ瞬間となった7月7日に、私が世界で1番美しい新婦になれるよう準備してくださり、祝福してくださった全ての方に感謝申し上げます🤗

遠方から私の結婚式のために参列してくださった方々、いつも横にいてくれた方々に対して、素敵に暮らしていく姿でその恩に報います💞」