NEWS
2018年08月01日 10時45分 JST | 更新 2018年08月01日 11時29分 JST

『シン・ゴジラ』などの東宝製作・配給の映画、Amazon Prime Videoで配信開始

『バクマン。』や『アイアムアヒーロー』などを含む話題作20作品以上

Amazon

Amazonプライムビデオ、『シン・ゴジラ』など東宝製作・配給の映画配信開始

Amazonプライムビデオの配信作品ラインナップに8月1日から、東宝株式会社(以下、東宝)が製作・配給したヒット作品や話題となった作品が加わった。2016年に劇場公開され82.5億円の大ヒットを記録した、東宝を代表するゴジラシリーズの最新作『シン・ゴジラ』が独占配信される(8月1日時点で、国内のAmazon以外の定額制動画配信サービスで公式に『シン・ゴジラ』は提供されていない)ほか、8月末までに『バクマン。』や『アイアムアヒーロー』などを含む話題作20作品以上をプライムビデオで配信開始する予定。その後もさまざまなヒット作品が追加される予定となっている。

今回の作品追加について、プライムビデオ コンテンツ事業本部長 ジャパンの児玉隆志氏は次のようにコメント。「日本を代表する映画制作会社の一つであり、日本の映画産業の歴史を創ってきたと言っても過言ではない東宝株式会社様が制作された人気映画作品の数々をプライム会員の皆様に提供できることとなり、大変うれしく思っています。今後もプライムビデオのコンテンツをさらに豊富にし、日本のお客様のご期待に応えられるサービス作りに邁進してまいりたいと思っております」。

 東宝株式会社 映像本部 映画営業部部長の吉田充孝氏は「昨今動画配信サービスの普及が進んでいる中、その牽引となっているプライムビデオのサービスに東宝が製作・配給した作品をご提供することができ、大変うれしく思っています。我々が提供させて頂いた数々の映画を、プライムビデオサービスを通じて観ていただくことで劇場での感動を再び味わってもらったり、新たな作品を発見したりしていただけることを楽しみにしています」。

 8月末までに追加を予定している作品ラインナップは以下の通り(※『作品名』/配信予定日の順)

『GODZILLA』(1998年公開)/2018年8月1日

『奇跡のリンゴ』/2018年8月1日

『青天の霹靂』/2018年8月1日

『GODZILLA ゴジラ』(2014年公開)/2018年8月1日

『神さまの言うとおり』/2018年8月1日

『寄生獣』/2018年8月1日

『寄生獣 完結編』/2018年8月1日

『orange-オレンジ-』/2018年8月1日

『シン・ゴジラ』/2018年8月1日/独占配信*1

『世界の中心で、愛をさけぶ』/2018年8月8日

『いま、会いにゆきます』/2018年8月8日

『トリック劇場版』/2018年8月8日

『トリック劇場版2』/2018年8月8日

『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』/2018年8月8日

『トリック劇場版 ラストステージ』/2018年8月8日

『バクマン。』/2018年8月8日

『ロボコン』/2018年8月29日

『阿修羅のごとく』/2018年8月29日

『サイレン FORBIDDEN SIREN』/2018年8月29日

『岳 -ガク-』/2018年8月29日

『星守る犬』/2018年8月29日

『宇宙兄弟』/2018年8月29日

『悪の教典』/2018年8月29日

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』/2018年8月29日

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』/2018年8月29日

【関連記事】