NEWS
2018年09月03日 15時18分 JST | 更新 2018年09月12日 13時36分 JST

「カメラを止めるな!」俳優、「新しい地図」レギュラー番組の人狼ゲームに参戦

「今までで一番難しかった」という声

abematimes
ななにー人狼

 2日にAbemaTVで放送された、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人による『7.2 新しい別の窓 #6』で、人気企画「ななにー人狼」が開催。今回で4回目の開催に「今までで一番難しかった」という声があがった。

 「人狼」は、市民のふりをして市民を襲う「人狼」を、話し合いによって特定していく人気ゲーム。今回は、歌広場淳、関根勤、田中要次、濱津隆之、真魚、俳優のマギー、みちょぱ(池田美優)をゲストに迎えゲームが行われた。

※出演者は50音順

abematimes
ななにー人狼

 役職が明かされた1回目は、関根勤とみちょぱが人狼、稲垣吾郎が騎士に。過去3回すべてのゲームに参加している関根が慣れをみせたのか、追放会議で指名されない立ち回りをみせる。途中、みちょぱが疑われ始めた段階では怪しんでいた草なぎを落とすなど芽を摘む作戦で、人狼が2人残っての完勝となった。

 役職非公開の2回目は、関根とマギーが入れ替わってゲームがスタート。市民が追放されていく中、人狼上級者の歌広場とみちょぱに疑いが向く展開に。みちょぱが追放されると、視聴者から「歌広場あやしい」「歌広さんあやしい」との声が多数上がったが、歌広場は人狼に食べられ、香取と濱津の人狼2人を残しての人狼側の完勝だった。

abematimes
ななにー人狼

ゲームを終えた草なぎは開口一番、「今までで一番わからなかったかも」とコメント。香取は勝利の要因に濱津の作戦を上げ、「濱津さんの意見に乗ってみたら全部成功した。こういこうと話していたのに急に俺の札を上げたりする」と絶賛。濱津は「わからなさすぎた結果、いい方に転んだのかな」と謙遜したがMVPを獲得し、映画『カメラを止めるな!』出演俳優が「ななにー人狼」をかき乱した。

『7.2 新しい別の窓 #6』は1週間の無料視聴が可能