特集
2018年09月21日 23時00分 JST | 更新 2018年10月01日 05時35分 JST

「幸せ」って何? 世界幸福度報告ランキング1位のフィンランドに学ぶ(動画)

「ハフトーク」第3回。テーマは「幸せの国?フィンランド入門」

HuffPost

ハフポスト日本版がお送りするネット番組「ハフトーク」。

9月20日(木)の放送では、安室奈美恵さんの引退、ZOZOTOWN・前澤友作さんが世界初の「月旅行客」になるというニュース、俳優の樹木希林さんの訃報を取り上げました。

後半の「おとなの再入門」コーナーでは、フィンランド生まれ・日本在住でフィンランド人の父親と日本人の母親を持つエスコラ茜さんをお迎えしました。フィンランドは、国連の関連機関が発表している「世界幸福度報告」で1位の国。同じ調査で54位だった日本がフィンランドに学べることは...?

番組の見どころ

世界一「幸福」だと言われても、実際どんな風に「幸福」なのでしょうか?日本に住む人にも真似できることはあるのでしょうか?

フィンランド人が大切にしているのは「個人の選択の自由」。大人も子どもも、教師も生徒も、基本的にはフェアな個人という考え方です。

例えばフィンランドの小学校では、フィンランド語で「バラの花びらととげ」と呼ばれる評価シートがあり、学期末に生徒が、先生の良いところ(花びら)と改善してほしいところ(とげ)をフィードバックするんだそうです。

先生が一方的に生徒に「教える」・「導く」のではなく、お互いに「学び合う」。独立した個人として尊重しあう姿勢が、子どもの頃から当たり前のように根付いています。

番組で取り上げたニュース

番組で取り上げた本

かいつまんで見たい...!

04:23 安室奈美恵さん引退

06:28 ZOZOTOWN 前澤友作さん、月旅行へ

12:06 樹木希林さん死去

15:38 幸せの国?フィンランド入門

出演者

  • エスコラ茜...フィンランド生まれ・日本在住。フィンランド人の父親と日本人の母親を持つ。

  • 井土亜梨沙...ハフポスト日本版 ブログエディター

ハフトークとは?

〜大人のニュース学び直し。これを知ってから、平成を"越そう"〜

東京オリンピック・パラリンピックを控え、平成がまもなく終わろうとしている。政治、経済、スポーツ、2018年夏の猛暑。日々報じられるニュースから共通して感じられるのは、日本社会の様々な"当たり前"を見直す時期がきているということです。学校って何のためにあるの? どうして最近LGBTに関するニュースが増えているの? 政治は本当に社会を良くしてくれるの? 

さまざまなことをゼロベースで考え、次の時代を生きやすくする新しいアイデアを持っている人をゲストに呼んで、大人の学び直しをするネット放送です。

関連記事

「わからない」を正直に伝えるメディアでありたい。私たちがニュース番組「ハフトーク」をはじめる理由