NEWS
2018年10月11日 12時42分 JST | 更新 2018年10月11日 12時42分 JST

有働アナが『news zero』でも“ドラマ受け”。 脚本家が「ちょ!まさかの!」

野木亜紀子氏もツイッター上で興奮を伝えました

有働アナ

有働アナ、『news zero』で久々"ドラマ受け" SNSでも反響

 フリーアナウンサーの有働由美子が10日、メインキャスターを務める日本テレビ系『news zero』(月~木 後11:00 金曜 後11:30)に出演。NHK在籍時代には担当していた『あさイチ』の冒頭で、直前に放送している朝ドラの感想を話す『朝ドラ受け』が恒例だったがこの日は午後10時から放送されていた連続ドラマ『獣になれない私たち』(毎週水曜 後10:00)についてコメント。久々の「ドラマ受け」でSNSを沸かせた。

 有働アナは番組冒頭のあいさつで「ドラマを受けたら怒られるかもしれないんですけど、本音で社長にも言いたいですよね。『zero』も本音でニュースに向き合ってまいりたいと思います」と劇中の内容にちなんだあいさつを繰り出した。

 これについてSNSでは「わーーー有働さんここでもドラマ受けしてくれた!!」「有働さんが受けるのかあああああああああ!!朝ドラ受けならぬけもなれ受け!!!!!」「有働さん、ここでもドラマ受け?(笑)」と反響が続々。『獣になれない私たち』の脚本を務める野木亜紀子氏も「ちょ!まさかの!有働さんの受け!」とツイッター上で興奮を伝えている。

 同ドラマは『逃げるは恥だが役に立つ』『アンナチュラル』などを手がけた野木氏による、本音と本能にフタをして生きる、大人たちのラブ(かもしれない)ストーリー。新垣が「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも愛されているオンナだが実は周りに気を遣いまくりな新海晶、松田は「世渡り上手」だが実は毒舌な敏腕会計士・根元恒星を演じている。

【関連記事】

新垣結衣&松田龍平主演『けもなれ』初回視聴率は11.5%

有働アナ『news zero』手書き特大ポスターが山手線24駅で掲出

櫻井翔、民放初レギュラーの有働アナにツッコミ「CMは受けなくて大丈夫です」