NEWS
2018年10月11日 15時56分 JST | 更新 2018年10月11日 17時02分 JST

金本知憲監督が辞任へ。阪神での3年間の軌跡を写真で振り返る

「結果の世界だから」 成績不振を理由に今季限りで辞任へ

時事通信社
サヨナラ本塁打を放った糸井嘉男を笑顔で迎える阪神の金本知憲監督=2017年08月30日、甲子園

プロ野球・阪神の金本知憲(かねもと・ともあき)監督が、成績不振を理由に今季限りで辞任すると表明した。時事ドットコムなどが報じた。

就任3年目の今季は、チームは2001年以来17年ぶりのシーズン最下位が確定。球団は続投を要請す方針だったが、金本氏が辞意を申し出た。時事ドットコムによると、金本氏は決断の理由について「やり残したことは多々あるが、結果の世界だから。最下位というね、やっぱりそこ」と述べたという。

監督就任からこれまでの金本氏の軌跡を、写真で振り返ってみよう。

金本監督、お疲れ様でした。