NEWS
2018年11月08日 11時12分 JST | 更新 2018年11月08日 11時12分 JST

長嶋茂雄さん、出身地の野球教室欠席へ。2017年まで毎年参加

欠席の連絡について、佐倉市は「詳細は答えられない」として明らかにしていない。

時事通信社
長嶋茂雄 ナガシマシゲオ プロ野球・巨人終身名誉監督 (スポーツ報道写真展。東京都港区)

長嶋茂雄氏、出身地の野球教室欠席へ 昨年まで毎年参加

 千葉県佐倉市は7日、プロ野球巨人元監督の長嶋茂雄氏(82)が、出身地の同市で10日に開催される「長嶋茂雄少年野球教室」を欠席すると発表した。市は欠席の理由について「情報がない」とし、当日は長嶋氏からメッセージをもらう予定だとしている。

 長嶋氏は7月に入院。蕨和雄市長は8月の定例記者会見で、長嶋氏が胆石を患い入院しているとの報道を受けてお見舞いの手紙を送ったところ、関係者を通じて長嶋氏から「できる限り出席したい。再デビューを果たしたい」との返事があったと話していた。

 今回、長嶋氏側からどのような形で欠席の連絡があったかについて、市は「詳細は答えられない」として明らかにしていない。

 市などが主催する少年野球教室は2014年に始まり、今年で5回目。名誉市民の長嶋氏は昨年まで毎年参加していた。今月10日の教室は市内の長嶋茂雄記念岩名球場で開催され、巨人OBの中畑清さんや篠塚和典さんら10人が講師を務める予定だ。(前田基行)

(朝日新聞デジタル 2018年11月08日 09時17分)

関連ニュース