NEWS
2018年11月20日 15時26分 JST | 更新 2018年11月20日 15時26分 JST

各地で、今季もっとも強い冷え込み

札幌からは初雪の便り。

tenki.jp
アメダス(気温)

今朝は強い寒気と放射冷却の影響で全国的に冷え込みが強まりました。札幌では初雪を観測、また北海道十勝地方の上士幌町ぬかびらでは氷点下6度9分まで下がり、富士山を除いて今シーズン全国で最も低い気温になりました。

氷点下6度9分 今季最も低い気温に

今朝は上空に流れ込んだ強い寒気と放射冷却の影響で全国的に冷え込みが強まりました。秋田や盛岡、金沢、福岡など全国のアメダスおよそ2割で今シーズン最も低い気温になった他、北海道十勝地方の上士幌町ぬかびらでは氷点下6度9分まで下がり、富士山を除いて今シーズン、全国で最も低い気温になりました。

札幌から初雪の便り

tenki.jp
北海道 初雪観測MAP

また未明には、札幌から初雪の便りが届きました。これは1876年の統計開始以来、1890年と並んで最も遅い観測です。北海道では釧路や室蘭、函館でまだ初雪の観測がありませんが、上空には強い寒気の流れ込みが続くため、ここ数日中にはさらに初雪の便りが届きそうです。

tenki.jp
日直主任

日本気象協会 本社

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています。

関連リンク