NEWS
2018年11月24日 12時23分 JST | 更新 2018年11月24日 12時28分 JST

漫画「逃げるは恥だが役に立つ」が連載を再開へ。来年1月25日から雑誌「Kiss」で

正式結婚したみくりと平匡(ひらまさ)さんのその後が描かれる見通し

講談社
漫画「逃げるは恥だが役に立つ」の主人公、森山みくり(左)と津崎平匡(ひらまさ)

漫画『逃げるは恥だが役に立つ』来年1・25から『Kiss』で連載再開

 海野つなみ氏の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』(略、逃げ恥)が、2019年1月25日発売の『Kiss』(講談社)3月号より連載が再開されることが24日、同誌の公式サイトで発表された。

 同作は「職ナシ」「彼氏ナシ」「居場所ナシ」の主人公・森山みくりが、恋愛経験のない独身サラリーマン・津崎平匡と「仕事」として契約結婚し、「夫=雇用主」、「妻=従業員」の雇用関係で恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下で暮らすうち、妄想女子とウブ男は徐々にお互いを意識し出す...というラブコメディー。

 2016年にはドラマ化され、女優の新垣結衣が主演を務め大ヒット。2人が織りなすムズムズするけど、キュンキュンする関係性は"ムズキュン"と呼ばれ、大きな話題となった。

 公式サイトでは「百合ちゃんの話題の番外編から1年10ヵ月! 2019年1月25日発売『Kiss3月号』より『逃げるは恥だが役に立つ』連載再開!!」と発表。「数々の話題を提供し、社会問題にもなった『逃げ恥』が再び連載を開始します! 正式結婚後のみくりと津崎さんの生活は!? 百合ちゃんや沼田さんはその後...!? 続報をお楽しみに!!」と伝えている。

関連記事